Twitterアカウントで過去・最新記事配信中です

年内療養中の中居正広が激やせで心配の声 病名を明かさない理由は癌?

先日放送された『中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2022』(フジテレビ系)にVTR出演した、元SMAPリーダー・中居正広の“激ヤセ”姿による衝撃の余波が収まらない。

体調不良を理由に年内いっぱいの休養を宣言していた彼だが、一部週刊誌などでは“重病説”が報じられている。本人が病名などの詳細を明かさないこともあり、憶測は広まるばかりだ。癌など重病との噂も出ているが、本当の病状は何なのだろうか。

年内休養発表するも詳細は明かされず

現在、体調不良の理由や病状を明かさないままに、年内療養を発表している中居正広。ファンとしては不安な状況だが、テレビなどの仕事関係者には、「必ず戻るから!」と宣言しているという。

中居正広を巡っては、数年前から“体調不良”が度々メディアに報じられてきた。2015年には喉に良性腫瘍が発見され切除した。また 翌々年には、肝炎で1週間程度の入院を余儀なくされたこともあった。

そうした中、大きな異変が起きたのは今年(2022年)の7月のことだ。中居正広は、今年7月に急性虫垂炎のため入院。一度は復帰したものの、11月4日に改めて1か月間の休養を発表した。

1 2 3