Twitterアカウントで過去・最新記事配信中です

クロちゃんディープキスで悲鳴!水曜日のダウンタウン放送でカップル成立

TBS系バラエテイー「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜、午後10時)の人気企画「モンスターラブ」完結編が12月21日に放送され、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(46)に恋人ができたことが分かった。

SNS上では、カップルとなった2人によるクライマックスのディープキスの衝撃に悲鳴が上がるとともに、「令和の奇跡」と大きな盛り上がりをみせ、関連ワードが数多くトレンド入りするなどした。

クロちゃんとの共同生活企画「モンスターラブ」

お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、12月21日放送の「水曜日のダウンタウン」内の企画「モンスターラブ」にて、WACK所属の3人組アイドルグループ「都内某所」のリチへの告白に成功し、カップル成立となった。

「モンスターラブ」は、クロちゃんのことが大好きだという女性を募集し、当初9人の女性が出演。クロちゃんが段階的に“脱落”する女性を選択し、残った女性の中から1人を選び、最終的にカップル成立を目指す…という企画だ。

舞台は沖縄で、クロちゃんのことが好きな女性、または好きなフリをしている女性たちと共同生活をするリアリティショーとして始まった同企画。ただその「裏設定」として、アイドルオーディションも課せられていた。

14日放送の第5回では、残っているリチ(熊本PR大使)、ミク(パティシエ見習い)、ミナ(大学生)の3人が「都内某所」というグループ名でデビューすることが明かされていた。その一方でクロちゃんの恋愛企画は続行され、3人のうち1人に告白するという内容だった。

1 2 3