注目キーワード

旦那が暴行で逮捕の熊田曜子がインスタ更新!普段からDV?関東連合の噂

グラビアモデルでタレントの熊田曜子(39)の夫が、熊田への暴行容疑で今月18日に逮捕されていたことが21日、明らかになった。所属事務所は事実を認め、「事務所としては、どんな状況でも熊田を全力でサポートする」とコメントしている。

関係者によると、夫が熊田をたたき、熊田自身が110番通報をしたという。夫は暴行容疑で逮捕された。現在は、双方で弁護士を立てて協議を重ねている。熊田に大きなけがはなく、現在も仕事を継続している。

逮捕後、熊田が初めてインスタグラムを投稿したため、その内容にも注目が集まった。ファンからは、「頑張って」などのエールが寄せられている。

夫婦仲は良好?なぜ暴力

熊田曜子は会社経営者である夫と2012年4月に結婚。同12月に長女、続く2015年10月に次女、2018年6月に三女を出産したことを発表した。3児のママながら、出産後もストイックに体形を維持してグラビア活動を継続している。

熊田が今月13日に39歳の誕生日を迎えた時には、自身のインスタグラムで「午前中にはパパがメッセージカード付きのお花を届けてくれた。メッセージは10年ぶりくらいに言われた言葉があって感動。歳のせいかどんどん涙腺がよわくなってるよ」と感謝をつづっていた。夫婦仲は良好と思われていただけに、今回の騒動には驚きを隠せない。

関係者によると、熊田の夫は深夜に自宅で熊田と口論になり、平手で顔を殴り、体を蹴るなどの暴行を加えた疑いがかかっているという。夫から暴行を受けた熊田は、自ら通報するとともに、被害届を提出。夫は今月18日に暴行容疑で逮捕されていた。翌々日の20日には釈放されており、今後は書類送検される見通しだ。

熊田は現在のところ被害届を取り下げていないという。熊田の所属事務所は、夫の逮捕を事実と認めたうえで、

「現在は双方が弁護士を立てて話し合っている段階。どういう状況になっても、今後も熊田を全力でサポートしていくことには変わりはない」

とコメントした。現在は離婚も含めて協議中だという。「生涯グラビア」を宣言し、現在もストイックに体型維持や美貌の維持に努めている熊田にとって、言わずもがな顔は「商売道具」。それを誰よりも理解しているはずの夫が、顔を殴ったなどとは、にわかに信じがたい。

夫の不満をもらすことも・・・普段からDV?

出典:スポーツ報知

一見すると良好と思われていた夫婦関係だが、ひずみが生じていたことが見て取れるようなSNS投稿も確かに過去にあった。

インスタグラムなどでは主に子育てや家庭での様子を更新している熊田だが、ときには夫の不満をつづることも。2019年には、熊田が出した手作りの食事に夫が一口も手をつけず、捨てる日々が続いていると明かし、「このパターンもう100回は経験してるけどかなりのダメージ」などと、諦めの混じった心境を吐露することもあった。

DVが普段から横行していたのかは定かではないが、重ね重ね食事に手をつけないなどの行動は、モラハラと取られてもおかしくない。

また、熊田は「旦那が給料を教えてくれない」という異様な悩みも過去にバラエティ番組で打ち明けていたことがあった。いわく、いつも通りに会社に出勤していると思っていたら、かつて勤務していた広告代理店をいつのまにか退職しており、熊田のあずかり知らないところで自分の会社を立ち上げていた、ということも過去にあったらしい。

そういった身勝手な行動に振り回されていた熊田だが、それでも時折優しい一面を見せる夫から離れずにいたこれまで。しかし、今回の事件をもって、ついに目が覚めたのかも知れない。

関東連合の噂はガセ

熊田曜子の旦那に関しては、「関東連合」と関係があるという噂もネット上などでささやかれている。しかし結論から言うと、これはデマのようだ。

なぜそのように言われるようになったかというと、反社会的勢力と関わりがあるということが発覚して芸能界を引退した島田紳助が関係しているようだ。

島田紳助が芸能界にいた頃に、熊田曜子と懇意にしていたために、話がこじれて「熊田曜子の旦那が関東連合」という噂に発展した、というのが事の顛末とみてよいだろう。

反社会的勢力とは一切の関わりない、一介の会社経営者だということだ。

インスタ投稿にファンからエール殺到

事件発覚後、初めて熊田がインスタグラムに投稿をしたためにその内容に注目が集まったが、熊田本人が騒動に触れることはなかった。

騒動後初のなる投稿は、タレント浜田翔子のアカウントを添え、「YouTubeコラボ動画をアップしたよ イメージDVDを出した数2人合わせたら120枚越え」と、新作動画を告知する内容。夫のことには触れられていない。

これにフォロワーからは「ニュースみました大丈夫ですか??」「こんな素敵な奥様を傷付けないでほしい」「心配です」など、やはり事件に関するコメントが集中した。あわせて、次の投稿も子供についての投稿で、夫について言及されることはなかった。

パーソナリティーを務めるラジオ番組にも出演したが、やはり言及されることはなかった。熊田の口から何か説明されるのか、各メディアは待ちわびている。