Twitterアカウントで過去・最新記事配信中です

ハリセンボン近藤春菜が妊婦のふっくらお腹を披露!結婚相手はもう中学生?

1月17日からスタートするテレビ朝日系新ドラマ「星降る夜に」(後9時~)の公式インスタグラムが14日に更新され、初回の放送で、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜がゲスト出演することを報告した。

「星降る夜に」は、女優の吉高由里子が主演を務めるドラマ。過去にも吉高由里子と共演歴のある近藤春菜は、今回妊婦役として出演。主演・吉高由里子は産婦人科医の役を務める。

近藤春菜が妊婦役でドラマ出演

吉高由里子主演の新ドラマ「星降る夜に」の公式インスタグラムが更新され、初回の放送で、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜が出産を間近に控えた妊婦・芝里子役としてゲスト出演することがわかった。

同作は、「セカンドバージン」「家売るオンナ」シリーズ、「大恋愛〜僕を忘れる君と」などで知られる「恋愛ドラマの名手」大石静氏が手掛ける大人のピュアラブストーリー。

のどかな海街が舞台となっており、感情を忘れて孤独に生きる35歳の産婦人科医・雪宮鈴(吉高由里子)と、音のない世界で自由に生きる25歳の遺品整理士・柊一星(北村匠海)が星降る夜に出会い、“年齢10歳差”の運命の恋を育んでいく…という内容だ。

ドラマの公式インスタグラムではスタッフによる書き込みで「吉高由里子の大親友・近藤春菜が初の妊婦役でゲスト出演」と発表。そして「撮影後2人とも放心状態でした(笑)と語るほど『すごい想いと力を込めた』壮絶出産シーン、ぜひお見逃しなく」と呼びかけた。

投稿では近藤春菜のふっくらお腹に吉高由里子が手を添える2ショットがアップされ、投稿を見た人からは「仲良しなお二人の共演楽しみです」などの声が寄せられている。

1 2 3