Twitterアカウントで過去・最新記事配信中です

橋本環奈とジャニーズWEST重岡大毅がW主演でファン悲鳴!ホラー映画「禁じられた遊び」

子どもの純粋な願いが最凶の禁忌を解き放ち、比呂子と直人の2人に降りかかる。死者をよみがえらせる禁断の遊びとは?2人は迫り来る恐怖から逃れられるのか?

出演者コメント「想像を遥かに超えてくる」

自身初のホラー作品出演となる重岡大毅は本作について「ホラー映画の出演は初めてなので、『これはどうやって撮るんだろう』と台本を読んで考えたりしましたが、想像を遥かに超えてくると思います」と期待の高まるコメント。

続けて「ホラーの撮影は、カメラが回り出す時点で気持ちを作っていないといけないので、酸欠になりそうだと感じたこともあるほど。本当にパワーが必要なんだなと思いました」とコメントしている。

また、映画「カラダ探し」の大ヒットも記憶に新しく、ホラー映画を経験したことのある橋本環奈だが、今作ではこれまでに演じたことのない女性像を演じることに手応えを感じたようだ。

「今まで芯の強い女の子という役柄は演じたことがありましたが、今回演じた比呂子はすごくサバサバした切り替えの早い性格で しかもお仕事ができる大人の女性という役で初めての試みだったので 台本を読んだ時から演じるのを楽しみに思っていました」とコメント。

続けて「服装もすごく新鮮で、今までの役とは少しイメージが異なり基本パンツスタイルでジャケットを着て腕まくりをして、ブーツを履いていてという出で立ちは演じていて私自身すごく新鮮でした」とコメントした。

1 2 3