ポケモン最終回で世界トレンド1位!大反響で感動の声続々 声優らも感慨コメント

  • URLをコピーしました!

「ポケモン」ことポケットモンスターシリーズの主人公・サトシとピカチュウの物語の最終章を描いたアニメ『ポケットモンスターめざせポケモンマスター』(テレビ東京系 毎週金曜 後6:55~)の最終回(11話)が3月24日に放送された。

1997年(平成9年)4月のシリーズ放送開始から、サトシとピカチュウの物語が26年の歴史に幕を下ろし、ネット上では感動の声が続々とあがっている。ツイッターの「トレンド」機能でも、世界1位となった。

アニメ「ポケモン」26年の歴史に幕

1997年4月から放送がスタートしたアニメ『ポケットモンスター』は、これまでにシリーズ7作放送されている。主人公の少年サトシが、相棒のポケモン・ピカチュウとともにマサラタウンから旅立ち、たくさんの仲間たちと出会いバトルしながら、夢の「ポケモンマスター」を目指すストーリーが展開。

そして、今年1月より『ポケモンマスター』とは何なのか?サトシとピカチュウが一つの答えをみつける物語「ポケットモンスター めざせポケモンマスター」が放送されていた。

24日に放送された最終話「虹とポケモンマスター!」は、ポケモンワールドチャンピオンシップスで優勝し、世界チャンピオンになったサトシに、永遠のライバルのシゲルが「チャンピオンになったキミは、どこまでポケモンマスターに近づけたのかな?」と問う。

サトシがかつてピカチュウと旅に出た時から、ずっと目指してきた夢、「ポケモンマスター」。その答えを出す物語が展開された。

この日の最終回でサトシが作品を通して「ポケモンマスター」の定義について初言及。「チャンピオンはゴールじゃない。俺はまだチャレンジャーなんだって思ってる」と切り出したサトシ。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。