iPhoneX・8の充電が高速化できる!30分で50%完了する方法とは?



iPhoneXおよび8シリーズより、iPhoneが高速充電できるようになったことは意外と知られていない。

公式スペックでの発表では「30分で50%の充電が可能」だそうだ。

高速充電機能のおかげで、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus を手早く便利に充電できます。Apple USB-C – Lightning ケーブルと以下のいずれかのアダプタを使えば、iPhone を 30 分で最大 50 % という高速で充電可能です。

出典:Apple公式サイト

実際にiPhoneを30分で最大50%という高速で充電可能な方法を紹介。

iPhoneXおよび8シリーズの高速充電方法

出典:au オンラインストア

iPhoneXおよび8シリーズの高速充電方法には、USB Type-C対応のACアダプタと、Type-Cのケーブルが必要になる。

要するに本体とは別のUSB Type-C対応のACアダプタ・Type-Cのケーブルを買い足ししないと高速充電することができないという。

しかし、30分で50%もiPhoneの充電ができるという、iPhoneヘビーユーザーの間では高速充電の為に買う価値があると話題となっている。

USB Type-C対応ACアダプタ・Type-Cケーブルとは?

USB Type-Cとはいったい何?と思う人も多い。USB Type-Cとは、USBの次世代規格「USB 3.1」で制定された新しいコネクタ規格。

2015年3月発売のMacBookにUSB Type-Cポートが搭載され非常に話題となった。最近では、MacBookを筆頭にZenBookやLIFEBOOKや、XperiaなどのスマートフォンもUSB Type-Cに。

将来的には、パソコンやタブレット・スマートフォンなどのコネクタがUSB Type-Cに統一されるとも言われている。

iPhoneXおよび8シリーズで高速充電するにはこのUSB Type-C対応ACアダプタと、iPhone専用のType-Cケーブルが必要となってくる。

高速充電専用のアダプタ・ケーブルのApple正規品価格は?

Appleから発売されている29W USB-C 電源アダプタはAmazonで7000円で販売されている。以前のものより小さいから持ち運びも便利でmacbook iPad iPhone X iPhone 8にも使えると人気となっている。

多少高くても、Apple正規品を買う人が多いようだ。

Appleから発売されているLightning USB-Cケーブル 1mは価格がAmazonでは¥4,898となっている。非常に高いイメージだが、

「Lightning内のチップのおかげ?でiPhone8の充電がPD対応の充電器で最大11.7Vで充電。とても速い。」

とのレビューのように高速充電には仕方ないようだ。

高速充電したいけど高くて買えない!そんな人には

現在、Apple正規品ではない商品も多く出ているようだが、中には急速充電目的で買ったが対応していなかったなどのコメント・レビューが多々あった。

Amazon・楽天市場・ヤフーショッピングなど色々検索してみたが、安い価格で対応しているものは今現在(11月22日時点)一時間探してみたがほぼ無いないように思えた。

私の探し方が悪かったのかも知れないが・・・・

失敗談も多いことからAppleの正規品を買うかもう少し価格が低い社外品が出回るのを待つことをオススメする。