松山ケンイチがYouTubeで炎上?妻・小雪との自給自足生活の現在は

  • URLをコピーしました!

NHKの土曜ドラマ「お別れホスピタル」にも出演していた人気俳優の「松ケン」こと松山ケンイチが、あるYouTuberのYouTube動画に出演したことで、一部ファンはざわついているようです。

2019年から、妻の小雪、そして3人の子どもたちとともに田舎で自給自足生活をしているという松山ケンイチ。その生活ももう5年ほどになりますが、家族たちはその田舎生活についてどう感じているのでしょうか。

松山ケンイチがYouTube動画に初出演

今月22日、登録者170万人を超える女性3人組の人気YouTuber「ヘラヘラ三銃士」が、「松山ケンイチさんとご報告。」と題した動画を投稿し、この動画の中に人気俳優・松山ケンイチ(38)が登場したことで注目を集めています。

「ヘラヘラ三銃士」は、2020年頃から人気となっているYouTuber。2018年夏に突如現れた彼女たちは、ありしゃん・まりな・さおりんからなる3人組のYouTuberグループで、“女子のリアル”を赤裸々に伝えるディープな内容で若者たちの人気を集めてきました。

話題の内容は整形、夜遊び、メイク、などなど。また、リーダー的ポジションのありしゃんが韓国に留学していたこともあり、韓国系のネタを中心にしていることでも人気を集めました。

人気俳優・松山ケンイチが参加したのは彼女たちのYouTube動画。一見なんの関連性もなさそうな両者ですが、この日投稿された動画では、松山ケンイチは「YouTubeに出演するのは初めて」とも明かしていました。

松山ケンイチのブランドがYouTuberとコラボ

動画内では、ヘラヘラ三銃士のありしゃんが、松山ケンイチと妻・小雪(38)夫妻がプロデュースするアパレルブランド「momiji」と、自身の愛犬・ごたんくんのコラボグッズを発売すると発表しました。

松山ケンイチプロデュースの「momiji」とは、鹿などの害獣を駆除した際に捨てられることの多かった獣皮を有効利用(アップサイクル)するという目的で作られたブランド。「自然と人間との共存」をテーマに、2022年に始動しました。

また「momiji」では、障がい者や働くことが困難な人が描いた絵をプリントした服を販売するといった形での支援活動を行っているとも公表されています。

「ヘラヘラ三銃士」のありしゃんは、そのブランドと自身の愛犬のコラボグッズを発売するとし、その収益の一部は保護犬やレスキュー犬の支援、そして今年の元日に起きた能登半島地震の被災地への寄付などにあてると説明しました。

ありしゃんは自身が愛犬家ということもあり、犬の保護をはじめとした動物保護・支援団体の活動に以前から興味を持っており、それが今回の松山ケンイチとのコラボに繋がったようです。

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。