小嶋陽菜・渡辺麻友が卒業後初共演でコスプレと歌を披露



元AKB48の小嶋陽菜(30)が4月13日に都内で行われた自身がレギュラーでモデルを務めるファッション誌のイベント「sweet collection 2019」に出演し話題となっている。

東京・渋谷ヒカリエにて行われた創刊20周年記念イベント「sweet collection 2019」では、小嶋陽菜・マギー・乃木坂46齋藤飛鳥・佐藤栞里・石田ニコルらがオープニングステージに登場した。

小嶋陽菜らが出演!豪華なイベント

創刊20周年記念ということもあり豪華なイベントとなった「sweet collection 2019」。

出演者の小嶋陽菜・マギー・乃木坂46齋藤飛鳥・佐藤栞里・石田ニコルらは鼓笛隊やオペラ幕を使用し映画をイメージしたオープニングステージを披露。

ファッション誌を代表するモデルらが黒やピンクを貴重としたSEXY&キュートなドレスアップスタイルで次々とランウェイに登場し会場は賑わった。

トップバッターを務めたこじはるは、ミニ丈ドレスで美脚全開でキス顔を披露し注目を集めた。

こじはる 動画

https://twitter.com/kojiharunyan/status/1117000434625867776
https://twitter.com/kojiharunyan/status/1114723762769784832

こじはる・まゆゆと卒業後初共演

13日に行われた「sweet collection 2019」では、シークレットゲストで小嶋陽菜と同じく元AKB48・渡辺麻友(25)が出演登場。

イベントに出演した現役メンバーの加藤玲奈(21)と3人で、こじはるの代表曲である「ハート型ウイルス」を歌い会場をわかせた。

歌で共演したこじはるとまゆゆは、こじはるがグループを卒業した2017年4月以来初めてということもあって注目を集めた。

シークレットゲストだった渡辺麻友と予想外のコラボに、イベント会場に集まったファンからは大歓声と拍手が上がった。