安室奈美恵が引退9月16日ラスト1分間の特別CM!予告動画も泣ける



約1年前に引退すると電撃発表され、2018年9月16日をもって芸能界を引退する人気歌手の安室奈美恵。あっという間に一年が過ぎ安室奈美恵ロスを悲しんでいるファンは数多い。

小室哲哉プロデュースで一躍歌姫としての地位を手に入れた安室奈美恵は泣いても叫んでもは本日2018年9月16日で引退する。デビューから今まで牽引し続けてきた1つの時代が終わる。

引退する本日、安室奈美恵に感謝の気持ちを込めてビデオ・オンデ・マンドの「Hulu」が1分間の特別CMを1度だけオンエアすると話題となっている。

安室奈美恵の引退日にラスト1分間の特別CM

昨年10月1日から引退を発表した安室奈美恵に1年間密着し続けてきたHuluのドキュメンタリー「Documentary of Namie Amuro “Finally”」を配信開始。

注目が集まっている安室奈美恵の引退日ラストである1分間の特別CMは、「最後はみんな笑顔で」というテーマで密着取材を続けてきたHuluが制作した。

特別CMでは安室奈美恵の「Do It For Love」が使用されているという。引退でラストとなるCMに相当な気合いで制作したと思われる。果たしてどんなCMになっているのかファンでなくとも注目である。

気になる時間帯は、日本テレビ系20時台ということが発表されており、「世界の果てまでイッテQ!」の時間帯ということだ。

関東・関西・名古屋・北部九州・札幌の日本テレビ系各局と沖縄の琉球放送でのオンエアとなるから、ファンならずとも要注目である。

数々のミリオンヒット曲を世に送り出し社会現象をも巻き起こしてきた安室奈美恵の絶頂の中引退する。ファンのみならずその輝きは長く語り継がれる事となるだろう。

デビューから今まで本当にお疲れ様でした。

Huluのドキュメンタリー「Documentary of Namie Amuro “Finally”」
↓↓↓

引退ドキュメンタリー予告動画

安室奈美恵

安室奈美恵(あむろなみえ)は1977年9月20日生まれ沖縄県那覇市出身。歌手、ダンサーとして活躍。身長は158cm、血液型はO型。所属レコード会社はavex、レーベルはDimension Point。

2017年9月16日にデビュー25周年を迎えた直後「ファンの皆様へ」というタイトルで、2018年9月16日を以って芸能界を引退を所属事務所の公式Webサイト上で発表。

1996年~1997年には彼女のファッションスタイルや髪型、メイクなどに憧れる若い女性「アムラー」が大量発生し社会現象となった。

小室哲哉のもとミリオンヒット作を次々と世に送り出し、1997年には10代シンガーとしては日本の音楽史上初となるシングル・アルバム総売上げ2000万枚突破を記録。

当時、ファン層は20代から30代後半までの半数がターゲットとなっていたが、現在では、老若男女問わず幅広い世代からの支持を獲得。

2008年の再ブレイク以降、邦楽女性ソロアーティストのトータルセールスとしては唯一の年間TOP10位入り。

近年のライブでは毎年開催されるほどチケットは即売され、現在でも非常に入手困難な為、プラチナ化となっていた。

安室奈美恵 オフィシャルサイト

LIVE DVD&Blu-ray 「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」予告動画