スピードワゴン小沢の現在は仕事激減で干され?彼女や結婚は?

  • URLをコピーしました!

キャラの問題?起死回生なるか

お笑いの世界といえば、新陳代謝が激しく、世代交代のペースが早いのも特徴だ。スピードワゴンの同期のお笑い芸人といえば、チュートリアル、次長課長、ブラックマヨネーズなどそうそうたるメンバーだが、いずれのコンビも、最盛期よりはテレビでの露出が減っているのではないだろうか。

そうはいっても、確かに小沢本人の言うように、最近のスピードワゴンといえば、井戸田個人にはYouTubeがあるものの、イベントやライブが主戦場となっており、テレビで見る機会がめっきり減っているようにも見受けられる。

小沢の仕事激減の理由について、世間からは「スピードワゴンはマイナスが要素ないけど特段プラス要素もない」「小沢さんの声はガラガラで聞き取りにくい」「年齢的にこじらせキャラがキツイ」など辛辣な声もネット上には寄せられているようだ。

一方の井戸田のほうはというと、「ハンバーグ師匠」キャラが成功し、かつ野球・中日ファンがらみの仕事も多いこともあってか、相方・小沢の嘆きに対して他人事のように爆笑するなどどこ吹く風。そこまで深刻に受け止めている様子は見られない。

小沢の恋愛トーク・ナルシストキャラに対して井戸田が「甘~い!!!」と反応するという例のネタで大ウケしたコンビだったが、もう年齢がアラフィフということもあり、恋愛得意のナルシストキャラでやっていくのは厳しいというのも事実だろう。

相方が「ハンバーク師匠」「中日ファン」と強い個性のキャラを確立させたように、小沢もここで一度なにかしら新しいキャラ・立ち位置を見つけるのが芸能界での長生きのカギかもしれない。ここ数年でいえば外見上は金髪へと変化を遂げたが、それだけではインパクトに欠けるのだろう。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。