「SmaSTATION!!(スマステ)」終了決定で理由と後番組は?元SMAP最新情報



昨年12月31日に解散した国民的アイドルグループSMAPの元メンバー香取慎吾(40)がMCの情報バラエティー番組テレビ朝日系「SmaSTATION!!(スマステ)」(土曜、後11・05)が9月いっぱいをもって終了することが30日報じられた。

2001年10月13日から土曜日深夜に生放送(2017年4月22日から放送時間は毎週土曜日 23:05~23:59)されている「SmaSTATION!!(スマステ)」は、16年で終了することとなった。

6月に3人の退社が発表されて以降、番組ホームページに存続を求める声が殺到したものの、退社組3人が務めるレギュラーのうち、唯一の生番組は幕引きとなる。

終了決定に理由とその後の番組は?

生放送で土曜深夜長年の顔となっていたの香取慎吾の「SmaSTATION!!(スマステ)」が終了にテレビ朝日広報は、

「現時点では、まだ確定しておりません」

と、コメントしているといい正式発表はされていないもの、すでに調整を終え近日中に正式発表されるとのことだ。

番組が終了する理由として香取慎吾の今後の活動が不透明であり、生放送という制約のある中で放送されるのが困難と判断された模様だ。

香取慎吾は番組を続ける意思はあったようだが、番組が生放送であることを配慮されたのに加え、同局編成の都合もあったとみられる。

9月いっぱいで終了する「SmaSTATION!!(スマステ)」の後番組として、現在報道されている情報によると連続ドラマ枠となるようだ。

SmaSTATION!!(スマステ)

9月いっぱいで終了すると報じられた「SmaSTATION!!(スマステ)」は、メインMC香取慎吾で日本・世界の情報を取り上げ生放送される情報バラエティー番組。

CM直前には必ず「CMまで5秒前」(声:金田朋子)のカウントダウン、テーマ曲は服部隆之作曲の「OLUOLU MAKANI」で近未来的なデザイン演出で若年層や女性に受けいれられ大人気となっている。

2001年10月13日から放送された「SmaSTATION!!(スマステ)」は当初、香取慎吾と小宮悦子がMCだったが、諸事情により小宮悦子が3ヶ月で降板し、大下容子(テレビ朝日アナウンサー)が小宮悦子の代わりにMCとなった。

準レギュラーでは「ゴローのムービージャッジ」という人気コーナーで稲垣吾郎が担当。ナレーターには、小林克也(生放送・ベラベラステーション担当)、金田朋子(「CMまで5秒前」「PRまで5秒前」担当)が出演している。

SmaSTATION!!(スマステ) 公式サイト

元SMAP最新情報

ジャニーズ事務所を9月8日に退社し独立することが決定している香取慎吾、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)の出演するバラエティー番組である香取慎吾のフジテレビ系「おじゃMAP!!」、稲垣吾郎のTBS系「ゴロウ・デラックス」(木曜深夜0・58)、草なぎ剛のテレビ朝日系「『ぷっ』すま」(金曜深夜0・50)の継続が決定している。

また、草なぎ剛がナレーションを務めているNHK「ブラタモリ」(土曜後7・30)もそのままナレーションを行うと言われている。

9月いっぱいで終了すると報じられた「SmaSTATION!!(スマステ)」では、香取慎吾の隠し子騒動をネタにしり、2009年にはSMAPメンバー草なぎ剛の不祥事に対し、

「ツヨポンがSMAPに戻ってくることを願っています」

と、生放送で謝罪するなど、生ならではの臨場感も売り物で大人気だった。香取慎吾の冠テレビ番組としては、1997年から2008年まで11年間続いた日本テレビ系バラエティー「香取慎吾の特上!天声慎吾」を超え最長だった。