最上もが脱退理由「心身ともに病んだ」!『僕』と呼ぶ理由や芸人に言い寄られ



人気アイドルグループの元「でんぱ組.inc」メンバーで現在はタレントとして活躍中の最上もが(29)が24日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。

お酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」で昨年8月にグループ脱退を発表した理由を告白。

また、自分のことを「僕」と言う理由や最近口説かれた芸能人の実名を明かし話題となっている。

最上もが「でんぱ組.inc」の脱退理由

出典:最上もが 公式ツイッター 画像

でんぱ組.incでのキャッチフレーズは「宇宙を駆ける金色の異端児」でアイドルデビューした最上もが。昨年8月にグループ脱退をブログで発表し、脱退理由に注目が集まっていた。

24日放送の「ダウンタウンなう」では、ダウンタウン・浜田雅功(55)と松本人志(54)、坂上忍(51)、AKB48・峯岸みなみ(25)とお酒を飲みながら本音で語り合った最上もが。

「心身ともに病んだ」

と、注目を集めていたグループ脱退理由を心身ともに病んだと即答。

「スケジュール的に忙しくてどうにもならなくなった。脱退したときに疲れ果ててしまい、死んでやろうという気持ちのときもありました。睡眠が足りないとダメですね」

と、「でんぱ組.inc」の脱退理由についてスケジュールがかなり厳しく睡眠が足りなかったことで心身ともに病んだアイドル時代を語った。

自分を『僕』と呼ぶ理由とは?

人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバーとして人気絶頂の中、昨年8月に自身のブログでグループ脱退を表明した最上もが。

「でんぱ組.inc」脱退後の同年10月にはドラマ出演を果たした。今年2月には写真集発売と、ソロとして活動するなど活躍の場を広げ、今月5日には所属事務所との契約を解除し個人事務所への円満移籍を発表。

最上もが自身が自分のことを呼ぶ時に「僕」と言う理由は、ネットゲームの癖だという。

「女性はヘタというイメージがあり、ゲーム仲間に入れてもらえないことから男の子のふりをしていた」

と告白。自身を僕と呼ぶ理由はネットゲームが大好きで女性はゲーム仲間に入れてもらえないことが多かったためだったと告白した。

芸能人から口説かれた

24日放送の「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」でお酒が回ってきた出演者。そんな中坂上忍は最上もがに、

「芸能人から口説かれたことは?」

と直球質問。なくはないですと答えた最上もがは出演者に問いただされ、

「名古屋で収録していたんですけど、トレンディエンジェルのたかしさんに、新幹線が遅れたから『泊まっていきなよ。そうしたらおごってあげる』と言われました」

と、トレンディエンジェル・たかしに口説かれたことを実名で暴露。また、芸能人は恋愛対象になるのか聞かれ人間なら誰でもと答えた。

「じゃあ、たかしでもいいじゃない」

と松本人志はトレンディエンジェル・たかしでいいじゃないかと問いただすと、

「(たかしは)人間っぽくない」

と、最上もがから見ればトレンディエンジェル・たかしは人間では無いときっぱり否定し出演者たちは爆笑した。

最上もが

出典:最上もが 公式インスタグラム 画像

最上もが(もがみもが)は1989年2月25日生まれ東京都出身。女性アイドルグループでんぱ組.incの元メンバーで、現在はタレント・モデル・女優として活躍中。

3人兄妹の長女である最上もがは幼少期おじいちゃん・おばあちゃん子であった。父親はプログラマで自宅にはパソコンが複数台あったという。

そんな環境の中、最上もがも当時からスーパーファミコンで「ファイナルファンタジー」などのゲームにハマっていたという。中学校入学後は「ラグナロクオンライン」にのめり込んだようだ。

でんぱ組.incの衣装デザインを手掛けていた知人のイラストレーターに誘われ、コンベンションイベントの受付スタッフのアルバイトをしていた時、プロデューサーの福嶋麻衣子氏にスカウトされ2011年12月25日にでんぱ組.incに加入。

昨年8月にでんぱ組.incを脱退後タレント・モデル・女優として活躍中。

最上もが オフィシャルサイト



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください