小森純の子供が留守の間に怪我でソファーが血まみれとInstagram更新

 

モデル・タレントとして活躍している小森純が16日に自身Instagramを更新。Instagramには、小森純が留守中に子供が血まみれになる怪我をしていたと報告。

ファンからはたくさん心配の声が小森純のInstagramに上がっている。前日のInstagramでは、小森純が留守の間に子供が口を怪我したことを明かしていた。

16日の投稿で小森純は留守の間に怪我をしてしまった子供の1針縫った口の経過を見せに病院へ向かったことを報告、Instagramに小森純の子供の怪我の詳細を記載。

小森純Instagram更新!子供が留守の間に怪我でソファーが血まみれ

出典:小森純 Instagram 画像

16日に更新された小森純のInstagramでは、

「帰宅したらソファーも血まみれだったし、本当見てられなかった泣」

と、小森純が帰宅し子供が怪我したのを発見した時の状況を振り返り、

「びっくりした!!お兄ちゃんとぶつかり合っただけらしいんだけど、当たりどころが悪かったみたい。子どもは何するか分からないから常に危険と隣り合わせなんだな。。と、思い知らされました。反省。しっかり見てないとな、、。。」

とInstagramに綴っている。小森純は、数日前から次男の発熱や長男の体調不良、夫である元モデルでアパレルブランド経営者の今井諒の腰痛などを報告していた。

「もー完全に最悪な今井家です。。これ以上なにもおこらないでほしい。。 皆、とにかく早く良くなって」

と祈るようにInstagramに投稿している。

小森純のInstagramには子供を心配する声がたくさんよせられている

https://www.instagram.com/p/BS7tNywgszX/?taken-by=vieger_official&hl=ja

16日に更新された小森純のInstagramコメント欄には

「皆さん本当に大丈夫ですか?」

「次男くん縫うほどの怪我だったんですね(泣)早く良くなりますように」

「子どもの怪我ってヒヤヒヤですよね、、、お大事に」

と、子供の体調・怪我を心配する声が寄せられている。