注目キーワード

乃木坂46人気メンバー星野みなみ仕事サボり熱愛スキャンダル!クビで卒業確実?

人気アイドルグループ・乃木坂46の一期生で、今月22日発売のシングル『君に叱られた』でも「十二福神」と呼ばれるポジションに配置されるなど、選抜常連の人気メンバーである星野みなみの熱愛スクープが「週刊文春」から出た。

星野の交際相手は4歳年上の会社御曹司だといい、手を繋ぐ様子や、路上で抱きつく様子などが激写されている。熱愛そのものもそうだが、ファンから物議を醸しているのは、彼との密会の際に星野が乃木坂46の仕事をサボっていたという疑惑が高まっているからのようだ。これに伴い、Twitterでは「みなみちゃん」というワードがトレンド入りする事態に。

過去に、これまでにも熱愛報道はいくつかあった乃木坂46。グループ結成時には人気メンバー齋藤飛鳥と並んで「年少組」だった星野も、熱愛スキャンダルが出る年齢となってしまった。運営陣からの対応はそのときどきによるが、星野の場合はクビの可能性もあるのではと囁かれている。

生配信後にそのまま新宿デート

乃木坂46の1期生として、デビュー当時から人気メンバーとして活躍している星野みなみ。デビューシングル「ぐるぐるカーテン」でも、重要な一列目のポジションを務めている。過去には写真集も出している人気度だ。

可愛らしい「妹キャラ」としてその人気を確立させてきた彼女だが、9月22日、週刊文春のWEB版「文春オンライン」で、ある会社御曹司との熱愛スクープがすっぱ抜かれてしまった。

奇しくもこの報道日が、新曲の『君に叱られた』の発売日と重なっていたということもあり、ファンからは「大事な日に何をしてくれたんだ」という怒りの声も聞こえてくる。

文春オンラインの報道によれば、今年9月7日の18時半頃、新宿駅西口で、デニムワンピースに黒いキャップを目深にかぶった星野が柱の陰に隠れるように立っていたという。キャップを深くかぶり、下を向いたままで顔はほとんど見せないようにしていたそうだ。

この「デニムワンピース」というのが、同日7日に星野が行った「SHOWROOM」と呼ばれるファンとの交流を楽しめる生配信の際に着ていた服と全く同じで、「帰りまーす」とさわやかに生配信を終了させた星野がその足で男性との密会に向かったことも、ファンの感情を複雑なものにさせたようだ。

星野が新宿駅西口で待つこと5分、若い男性がゆっくり歩み寄ってきた。男性を見つけると、星野は小走りで駆け寄り、そのまま腕に抱きついた。人目を気にする様子もなく手を繋ぎ、一言二言会話すると、すぐに2人は指を絡め合いながら新宿の夜の街へ向かって歩き出したそうだ。

出典:文春オンライン

食事をとったあとには、電車に乗った2人。電車内でも握った手を片時も離すことなく、時には抱き合う姿も見られたという。しばらくして一緒に電車を降りると、再び手をつないで歩きだした2人。

信号待ちで止まった時にも星野が抱き着く場面が見られ、星野のほうが男性にベタベタな様子だったようだ。数分ほど歩いて住宅街の高級マンションの前につくと、男性が顔認証のオートロックを開け、一緒にエントランスへ吸い込まれていったという。

この翌日にもデートをし、また星野が男性宅に泊まったということで、2連泊のデートを楽しんだようだ。顔もしっかり激写されているが、星野は隠れる様子もなく、いかにも「撮ってください」という様子なのが不可解だ。

出典:文春オンライン

仕事をサボって密会の疑惑も?ファン激怒

この日以外にも、文春の取材班は2人がお互いの家を行き来する姿を何度も確認していると報じている。「妹系」アイドルの衝撃的な恋愛事情だが、星野の周りでは以前から何度も男性の存在が噂になっていたそうだ。

「インスタグラムの裏垢、LINEの流出疑惑と、星野は乃木坂の中では珍しい“お騒がせメンバー”の1人。その噂の中には、当然男性絡みのものもあります。1、2年ほど前には映画や演劇を手掛ける有名大企業の社長の御曹司との交際が噂になりました。経営者界隈の飲み会にもよく顔を出していて、星野の“お金持ち好き”は有名。交友関係も広いです」(星野を知る人物)

また、ファンの気持ちを複雑なものにさせているのが、今回の熱愛スキャンダルに伴い、星野が仕事をサボって男性と会っていた疑惑が浮上していることだ。

星野は9月18日の歌番組、そして翌19日のラジオ出演を体調不良を理由に休んでいた。しかし、18日から19日に日付が変わる頃、星野のマンションに交際相手の男性が訪れている。体調不良の星野を介抱するために訪問したのか、それとも体調不良ということ自体が嘘だったのか、事情は本人たちにしかわからない。

また翌20日、腕を組んで交際相手の男性の住むマンションへ2人は向かっていったという。ファンからすれば、仕事をほっぽり出して熱愛にうつつを抜かしているというのは、アイドルとしてのプロ意識に欠け過ぎている、というのが率直な感情のようだ。

取材にも無反応 クビの可能性は?

またこのとき、文春の取材班は2人に対して、交際の事実を確認するために声をかけたと報じている。「付き合っているんですか」という質問に対し、2人ともいかけに応じることはなく、男性は苦笑いを浮かべ、星野は下を向いたまま、無言で男性のマンションへ2人で入っていったそうだ。その際も星野は、男性と組んだ腕を離さなかったという。

この態度もまた、ファンの怒りを増幅させているという。釈明もなければ、堂々と交際を楽しんでいる様子からも、「どうぞクビにしてください」という星野の「反抗期」的な心情を見いだしているファンが多いようだ。

文春の取材班は星野が所属するソニー・ミュージックにも交際の事実を確認したが、期日までに回答はなかったという。

ファンからは、「このまま卒業という名のクビだな」「頑張っているメンバーに謝ってほしい」「卒業しないとしたらどんな気持ちでアイドルグループ継続させるのか」「グループのイメージダウン」「ブログも年に数回しか更新しないし、すべてに置いて甘い。番組の態度も悪いし卒業すべき」と厳しい声が上がっている。

一方で、熱愛スキャンダルがあっても、活動を継続してきたメンバーもいる。先日卒業した、同じく一期生の松村沙友理だ。

今回の星野の分を悪くさせるのは、仕事をさぼっていた疑惑も同時に出てしまっていること。運営陣はどのような采配をとるのか、注目が集まる。