大原櫻子と広瀬すずが京都2人旅をSNSに!顔がそっくり!かわいいと話題に

 

歌手・女優の大原櫻子とモデル・女優の広瀬すずが、それぞれのSNSに京都へ2人旅をしてきたことを10日に報告。

2人旅を堪能した大原櫻子と広瀬すずが、その旅の間に流行中の顔交換アプリを楽しむ様子を公開し、話題になっている。

広瀬すずは今回の2人旅について

「思いつきで旅してきました いっぱい空気に触れました いっぱい溢れてました 全部リセットされた感じ ありがとうさくちゃん だいすきさくちゃん」

というコメントとで、大原櫻子との京都での思い出写真を公開。また、

「思いつき二人旅行ってきました」

という手書きのコメントをアピールした大原櫻子と広瀬すずの“顔交換”ショットも披露し、

「顔交換してみた まんまやないかい変わらんわ」

と、大原櫻子との2人京都旅行を楽しそうに報告している。

2人旅行をSNSにアップした大原櫻子と広瀬すず

大好き

A post shared by 大原櫻子 (@sakurako_ohara) on

大原櫻子はマスク姿で広瀬すずと寄り添う2ショットに「大好き」とメッセージを添えてアップ。こちらは“顔交換”していない1枚だが、ファンからは

「似すぎててびっくりしたよ!」

「鏡ですか?笑」

など驚きの声が続出している。

昨年1月には「第93回高校サッカー選手権大会」で10代目応援マネージャーを務めた広瀬すず。また大原櫻子は「第93回高校サッカー選手権大会」の応援歌「瞳」を担当し、親交を深めた2人。

2ショットを公開するたびに、「そっくり」「双子みたい」と話題になっていた。今回も

「さくすずの顔交換違和感なさすぎ!笑」

「“さくすず”きたー!最高に可愛い」

「もはやどっちがどっちかわからないレベル笑」

などと大原櫻子と広瀬すずの2人旅のことより、そっくりでカワイイことにファンからたくさんの声が寄せられている。