堀田茜 撮影現場でいじめの過去!事務所移籍で元カレ菅田将暉と再燃

  • URLをコピーしました!

モデルでタレント・女優の堀田茜が、過去に撮影現場で嫌がらせを受けたことを告白した。

堀田は先日、所属していたオスカーを離れることが報告されたばかり。

移籍先には元彼として知られる菅田将暉もおり、禁断の事務所内恋愛として再燃する可能性もあるのではと報じられているようだ。

知らねえやつがきた!風当たり強く

モデルの堀田茜が、今月3日放送のMBSテレビ「ごぶごぶ」(火曜後11・56)に出演。

女優業に進出した当初、撮影現場で嫌がらせを受けていたことを番組内で明かした。

堀田は高校生の頃、第12回全日本国民的美少女コンテストの本選出場をきっかけにオスカープロモーションに所属。

大学2年生の夏頃から本格的に芸能活動を開始させた。同年、所属していた立教大学のミスキャンパスでは、「準ミス立教」「ミスすっぴん美人」にも選ばれた。

また翌年には雑誌「CanCam」に登場するように。のちに専属モデルとなった。つい先日発売されたCanCam12月号まで、専属モデルを務めた。

現在はモデル業だけでなく、バラエティー番組や女優業など幅広く活躍している堀田。しかし、女優業に進出した当初は風当たりが強かったという。

発言した人物の名前などは挙げなかったものの、撮影現場で、

「なんか最近バラエティーに出ててモデルやってるやつが芝居の現場に来た。知らねえ」

などと言われたことがあると明かした。

さらには「あいさつしても返事をしてくれなかったり…。男性と女性どっちからもです。お芝居の現場って職人気質の方が多い」とも。

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。