スポンサーリンク

「ペンパイナッポーアッポーペン」軽快なリズムで話題「ピコ太郎」世界デビュー

ジャスティン・ビーバーも大ファンという今、世界中で話題となっているピコ太郎。

ピコ太郎の代表作でもある「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」を含む楽曲4曲が世界134カ国にて配信限定で同時リリースされまたまた話題となっている。

ピコ太郎は、芸人の古坂大魔王がプロデュース。見た目はなぜかプロデュースした古坂大魔王と瓜二つのピコ太郎。

ピコ太郎が軽快なリズムで歌う「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」は口コミで国内外に広まった。

あのジャスティン・ビーバーが自身のTwitterにて「お気に入りの動画」と紹介したことで全世界爆発的に拡散された。

cuksvuxuiaeruni出典:twitter画像

ピコ太郎の動画はYouTubeで再生回数2000万を超え、ピコ太郎は

「ピコ太郎ブーム、驚いております。あまりにもびっくりして右肘がポキっとなりました」

と、自身の信じられない人気爆発に驚いているとコメントしている。

スポンサーリンク

ピコ太郎のYouTubeで再生回数2000万動画