ジョジョの奇妙な冒険第4部が実写映画化!豪華キャスト・あらすじに撮影舞台



荒木飛呂彦氏(56)による長編大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。この『ジョジョの奇妙な冒険』第4部が山崎賢人(22)主演で実写映画化されると発表。

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化に『藁の楯』『テラフォーマーズ』の三池崇史氏が監督。

日本を舞台にした『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化するタイトルは『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(2017年夏公開)。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ということで、プロデューサーの平野隆氏は

「第4部をすべてやっていきたいという思いがあって、第一章とつけさせていただいた」

と、続編もやることを前提にタイトルを『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』としたと説明した。

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化に豪華なキャスト

ctahixbwaaegjxj出典:twitter画像

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化では、主人公・東方仗助を山崎賢人が演じる。

広瀬康一を神木隆之介(23)。山岸由花子を小松菜奈(20)。虹村形兆を岡田将生(27)。虹村億泰を真剣佑(19)。片桐安十郎を山田孝之(32)。空条承太郎を伊勢谷友介(40)。

また、仗助の母親役で観月ありさ(39)、祖父役で國村隼(60)と、超豪華なキャストがも発表された。

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化に似合う豪華なキャストに注目が集まっている。

『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化の舞台は

東宝株式会社・ワーナー ブラザース ジャパン合同会社が初めて共同製作・配給する『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の実写映画化。

三池崇史氏が監督で、撮影はスペインで大部分の撮影が行われる。

楽天市場 ジョジョの奇妙な冒険 全巻セット
Amazon ジョジョの奇妙な冒険  全巻セット

『ジョジョの奇妙な冒険』あらすじ

qhif69h1_400x400出典:twitter画像

『ジョジョの奇妙な冒険』は現在、第1部~第8部まである超人気漫画。今回実写映画化されるのは第4部。

第4部『ダイヤモンドは砕けない』あらすじ
舞台は1999年の日本。ジョセフの隠し子の東方仗助の住む杜王町では、スタンド使いが増え続けていた。

その原因を調べて杜王町を守るため、主人公の東方仗助と仲間達は町に潜むスタンド使いと闘いを繰り広げていく。