ココリコ田中直樹が生放送で小日向しえとの離婚にコメント・謝罪「もう頑張るしかない」



ココリコ田中直樹が生放送で小日向しえとの離婚を謝罪

5月2日にココリコ田中直樹が所属している事務所の吉本興業を通じて突然、おしどり夫婦としてバラエティー番組でも共演をよく見ていたタレント・小日向しえ(37)と離婚を発表され話題となっていた。

本日5月4日のココリコ田中直樹がレギュラー出演している朝の生放送情報番組日本テレビ「ZIP!」(前5・50)に生出演。生放送の番組冒頭では、

「このたびはですね。自分の個人的なことでお騒がせして申し訳ありません」

と、今回のおしどり夫婦としてバラエティー番組などで共演を見かけていた小日向しえとの離婚について謝罪、それに続けて

「もう頑張るしかないと思っていますので。きょうの木曜ZIPもよろしくお願いします」

と、生放送冒頭で新たな決意を語った。

突如離婚したココリコ田中直樹が生放送「ZIP!」に出演

出典:twitter画像

木曜放送の「ZIP!」レギュラーのココリコ田中直樹は、生放送にスーツにネクタイ姿で登場。番組はココリコ田中直樹の、

「お騒がせして申し訳ありません。もう頑張るしかないと思っていますので。きょうの木曜ZIPもよろしくお願いします」

との言葉に続き番組MCの桝太一アナウンサー(35)、川島海荷(23)から励ましの言葉をもらって番組がスタート。ココリコ田中直樹は2日に所属事務所を通じ、小日向しえとの協議離婚したことを発表。長男(12)と次男(9)の親権はココリコ田中直樹が持つと発表されていた。

離婚した小日向しえは3日までコメント発表しておらず、離婚原因が浮気に起因するとみられるという報道についても反応していない。

ココリコ田中直樹と小日向しえの離婚報道

5月2日にココリコ・田中直樹の所属事務所を通じて、田中直樹と小日向しえの2人はすでに離婚の届け出は済ませ、長男と次男の親権についていずれもココリコ・田中直樹と発表。

バラエティー番組などで仲むつまじい姿がよく放送されていたが、今回突然の離婚にファン・関係者は驚いている。ココリコ・田中直樹と女優・小日向しえの2人は2003年6月に結婚。翌04年6月に長男、08年4月には次男が誕生。

離婚理由については、現在ネットなどの掲示板ではココリコ田中の嫁、小日向しえが不倫して妊娠までしていると話題となっている。離婚した小日向しえは3日までコメント発表しておらず、離婚原因が浮気に起因するとみられるという報道についても反応していない。

小日向しえは離婚発表の1か月前2017年4月2日更新のTwitterにて、

「お金持ちで新しい武器も買えて 人も集められて どんな攻撃も避けられる高い高い防壁の中で護られてる人が 盾もなく独りで 自分で自分の身を守るしかない素っ裸の人間を攻撃して楽しいのかな?」

と、意味不明なツイートをアップしファンは心配していた。現在ネットなどの掲示板で不倫・妊娠までしていると話題となっているがこれはデマだという。

情報元と思われるココリコ・田中直樹と小日向しえの離婚理由は小日向しえの不倫が原因であるとある掲示板にあるが、その情報元が「日刊スポーツ」だという。

内容は、2人の離婚理由が小日向しえの不倫が原因で、相手はバンドのメンバー。しかも妊娠までしているというものだ。しかし、この情報元は日刊スポーツではなく日刊スポーツを名乗った偽物で、不倫や妊娠した事実は全くないと言われている。