注目キーワード

今年50歳の西川貴教が再婚を発表!23歳年下の気になる相手とは

T.M.Revolutionの西川貴教(49)が、元フリーアナウンサーの一般女性(26)と29日に結婚し、この日、公式サイトで発表した。

西川貴教は過去、1999年にPuffyの吉村由美と結婚したが、2002年に離婚。2人の間に子供はいなかった。

西川の再婚相手は現在は一般女性だが元フリーアナウンサーということや、20歳以上年齢の差があることなどから、ファンも相手が気になっているようだ。

人生の節目に結婚

西川貴教は29日に入籍したということで、同日に公式サイトとファンクラブで発表。

「かねてよりお付き合いをしておりました方と、本日8月29日に入籍いたしました。今後も公私ともに邁進してまいります」

とコメントを発表している。続けて、

「私自身はこれまでと変わらず 自分の進むべき道を信じ、成すべき全てのことに全身全霊を注ぎ、取り組んで参りますので これからも見守って頂けるとうれしいです」

と結婚後も変わらず芸能活動を続けていくことを示唆した。あわせて世界で猛威をふるっている新型コロナウイルスにも言及。

「世界中が感染症により大きな影響を受けているこの時期にこのような報告をするべきか悩みましたが 母の死からまる三年の今日を人生の節目とさせて頂きました」

と、決意のタイミングだったことを明かした。

お相手は23歳年下女性

かねてより交際していたというお相手の女性は、今年50歳になる西川貴教に対し、26歳ということだ。年の差婚ということになる。

関係者によると、女性は妊娠しておらず、挙式・披露宴も未定ということだ。

お相手の女性は元タレント兼フリーアナウンサーでセント・フォース関西所属の伊東紗冶子(さやこ)さんだが、熱愛報道の約5ヶ月後に活動を停止。

現在は活動しておらず、そのため西川貴教による説明でも「一般女性」とされている。

2人は2017年に、MBSラジオの「ザ・ヒットスタジオ」にレギュラー出演(出演日は別)する間柄で、交際に発展。

翌年の2018年2月に週刊誌FRIDAYで「お泊まり愛」と交際が明らかになっていた。

その後2019年には、彼女の地元である大坂近辺で、ペアルックでデートしている姿も目撃されており、交際は順調なものと見られていた。

過去には菜々緒との交際もスクープされていた西川貴教。本人の身長は161センチと男性にしては小柄だが、一方の菜々緒は170センチ超ということで、その身長差も話題になっていた。

今回の結婚相手である女性も166センチと、女性にしては比較的長身。西川貴教はもともと長身でスレンダーな女性がタイプなのかもしれない。

母親の猛反対も乗り越え結婚!

2人の熱愛が報道された当時には、お相手である女性の母親が激怒し、経営している会社のブログに怒りを綴っていたことも話題になっていた。

「お騒がせしてごめんなさい」というタイトルでまず、自身の娘が週刊誌に載り、世間を騒がせたことを謝罪。

引き続き、「我が家にはテレビはない」とし、西川貴教については知らない様子も見せたうえで、かなり衝撃的な西川への非難もつづっていた。

「シティホテル(笑)情けない」「一言の詫びも挨拶もない。社会人として終わっている」「就職して数年目で壁にぶちあたり、スキのある女性に肉体関係目的で近づくとは」

など、かなりショッキングな内容でもあり、まともに交際を続けていくことは難しいのではと噂されていたが、なんとか乗り越えたようだ。

Puffy吉村と離婚の理由は

西川といえば、過去にはPuffyの吉村由美と結婚していたが、その後離婚している。

その際には、歌手の相川七瀬が2人のキューピッドだったことも有名な話だ。

2人の間に子供がいなかったことも、離婚を容易にさせた理由の1つかもしれない。

離婚理由としては決して不仲だったわけではなく、のちにテレビ番組「TOKIOカケル」の中で、

「ずっと一緒にいるよりも、たまに会うような間柄がよかった」

と振り返ったこともあった。離婚後も引き続き相川七瀬を介してご飯に行くようなこともあり、決して気まずい関係ではないということだ。

今でも吉村に未練あり?

吉村は2010年に一般男性と再婚し、1人子供をもうけたが、その後再び離婚。現在は独身ということで、西川ファンの間でも「よりを戻すのでは?」とささやかれていた。

実際に番組内で西川が、吉村に「色目を使った」と揶揄され、「未練たらたら」と言われたこともあった。

それは2014年、ニコニコ生放送「西川貴教のイエノミ!!三周年記念スペシャル~特別夜~」で2人が共演したときのこと。

番組内では相川七瀬も「結婚の写真以来の2ショットを出しましたね、2ショットなんて見られないよ」と2人をはやし立てた。それに対し西川は、

「公の場所で会うってシチュエーションが緊張するだけで、普段は普通に2人でご飯も行きますよ。全然緊張感とかないです」

と平静を装いながらしどろもどろだったとのことだ。ファンの見立て通り、離婚後も2人は友人としては良好な関係を築いていることが伺い知れた。

「(吉村は)普通の人が思いつかない視点がすごい。好みのタイプって自分にないものを与えてくれる人。(吉村は)そういう自分にないものを持っている人の典型だった」

と、吉村が「好みのタイプ」の典型であることも明かし、これによって「元妻に色目を使っている」と言われてしまったということだ。

しかしその一方で、「(吉村との)再婚はない」ときっぱり否定してもいた。

今回の結婚では、2人の関係がうまくいくことを祈ろう。