おかもとまり現在は起業家でクリエイター!精神科に入院?Twitterでの発言が話題

  • URLをコピーしました!

広末涼子のものまねタレントとして活躍していた、元タレント・おかもとまりの現在に注目が集まっている。おかもとまりは2018年3月に、タレント業を引退すると発表していた。

そんなおかもとまりだが、タレント引退後は本名の「岡本麻里」名義に変更し、ビジネスに精を出している。このたびTwitterで多くのコメントを集めている彼女の発言とは?

「難しい問題」ツイッターに集まる声

元お笑い芸人で、『おかもとまり』こと岡本麻里。ものまね芸人として大ブレイクし、広末涼子のものまねが大ウケしたのを覚えている方も少なくないだろう。そのかわいらしい容姿から、2013年には「奥さんにしたいお笑い芸人総選挙」で1位に選ばれたことも。

そんな彼女が自身のツイッターを更新し、その内容に「難しい問題」とコメントが集まっている。このたびおかもとまりがツイートしたのは、昨今ネット上でも話題になっている、トランスジェンダーについての内容だ。

おかもとまりは、「見た目が男性の方が、女子トイレの個室から出てきて遭遇したことが何度かあります」といい、「心が女性なのかもしれないですが、一瞬だけ身構えてしまったことを知り合いに話したら差別は良くないよと言われました」と述べる。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!