Twitterアカウントで過去・最新記事配信中です

Official髭男dismが歌うドラマ「silent」主題歌MVが話題!メイキング映像も公開

4人組バンド「Official髭男dism」(オフィシャルひげダンディズム・愛称ヒゲダン)が歌う、フジテレビ系連続ドラマ「silent」(木曜・後10時)の主題歌である「Subtitle」。

ストリーミングの累計再生回数が1億回を突破しており、11月30日公開(集計期間:2022年11月21日~2022年11月27日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で6週連続となる首位を獲得している同楽曲。

そんな「Subtitle」の、字幕付きで見るミュージックビデオに隠された仕組みが「泣ける」とファンの間で話題になっており、再生回数の勢いが止まらない。また、MVのメイキング映像も公開された。

ドラマ「silent」主題歌MVが話題に

今、人気急上昇中の連続ドラマ「silent」。放送されるたびにTwitterなどのSNSでは毎回トレンド入りし、そのストーリーが泣けると話題になっている。

川口春奈主演、Snow Man・目黒蓮が共演するドラマで、川口春奈の演じる主人公の青羽紬(あおば・つむぎ)が、かつての恋人である目黒蓮が演じる佐倉想(さくら・そう)と再会したところ、彼は病気でほぼ耳が聞こえなくなっていた。

実は、かつて想が突然にして紬に別れを切り出した理由も、自身の病気のことで紬を悲しませないためだった。再会を果たした2人は距離を徐々に縮めていくが…。主にZ世代の心をわしづかみにしている、今ホットな連続ドラマの1つだ。

そんな泣けるドラマ「silent」の主題歌である、バンド「Official髭男dism」の最新曲「Subtitle」のMVに注目が集まっており、再生回数の伸びが止まらない状態だ。ドラマに負けず劣らず、こちらにも泣ける仕掛けがあるのだとか。

1 2 3