解散騒動の裏側でSMAPが国分にかけた言葉!真相をジャニー社長が語った



SMAP解散騒動にジャニー喜多川がコメント

ChphiXZUoAQR7RK出典:twitter画像

TOKIOの国分太一が5日、自らMCを務めるTBS系情報番組「白熱ライブ ビビット」(月~金・前8時)に出演。スポーツ各紙で報道された、ジャニー喜多川社長の激白にコメントした。

この日のスポーツ紙には、ジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長(84)のSMAP解散は「絶対ない」とコメントしていた。

国分太一は番組冒頭で、SMAP解散は「絶対ない」というジャニー喜多川社長の紙面を紹介しながら

「一番驚いたのは、ジャニーさんからスポーツ紙の記者の方にSMAPのことを切り出したということ。驚きました」

SMAPの解散がないことをジャニー喜多川社長自ら言ったことに

「強い思いというのを感じました」

と、「白熱ライブ ビビット」内で国分太一が語った。

SMAP解散騒動の裏で

ChpgBYpU4AAX6F8出典:twitter画像

SMAP解散騒動の裏でジャニーズ事務所で起こった事を国分太一が語った。

「実はあのとき、マッチさんが集合をかけてSMAPと一緒にご飯を食べようってことになったんですよ」

と騒動の直後に近藤真彦(51)がジャニーズ事務所のメンバーに声をかけて、食事会が開かれていた。その時の様子を「白熱ライブ ビビット」で国分太一が紹介。

「SMAPは仕事だったので、後輩が先に来てたんですけど、みんなで『すっと続けてほしいよね』『前を歩いていてほしいよね』と話してたんですよ」

国分太一が情報番組のMCをしていることからSMAPメンバーから

「SMAPから『ごめんな』『つらかったよな、おまえも』って言ってもらって、うれしかったしジーンときました」

と、SMAP解散騒動についてSMAPメンバーの気遣いについて語った。その後、取材を受けたジャニー喜多川社長が入院していた事について

「ただ、病気で入院していたと書いてあって、これ全然知らなかったことなので、ジャニーさん大丈夫かな?と思って」

「すぐに今日電話したいなと思います。ジャニーさんに『大丈夫?』って」

とコメント。ジャニー喜多川社長の体調を心配していた。