注目キーワード

最終回ドラゴン桜ネタバレ大炎上!ガッキー顔変わったのは妊娠?山P忖度に怒り?

6月27日、この春の民放の最高視聴率ドラマ「ドラゴン桜」2期が最終回を迎えた。最終回を迎えるにあたって、当日の朝からネットニュースで「壮大なネタバレ」が流されてしまい、視聴者からは大ブーイングとなった。

初代「ドラゴン桜」の生徒役として出演していた新垣結衣と山下智久の2人が、最終回のみサプライズ出演するというものだ。これを受け、視聴者からは「知りたくなかった」「放送する前に知ったらサプライズじゃない」という反応。

また、放送中にも放送終了時刻が近づくにつれ、「ガッキーまだ?」「ガッキー出演ガセ?」など多くのネットユーザーがツイートしたため、新垣結衣が登場する前から「ガッキー」がTwitterでトレンド入りするなど、反響の大きさが伺い知れた。

新垣結衣といえば先日、歌手で俳優の星野源との結婚が発表されたが、今回の「ドラゴン桜」サプライズ出演を受け、視聴者からは「顔が変わった」「丸くなったのは妊娠?」という声が噴出している。

「ドラゴン桜」涙の最終回

出典:スポニチアネックス

俳優の阿部寛が主演を務める「ドラゴン桜」は、元暴走族の弁護士先生・桜木建二が「人生変えたいなら、東大へ入れ!」と、落ちこぼれの生徒たちを鼓舞して東大合格目指して突き進んでいくストーリー。

第二期となる今回は、前作(2005年版)では桜木の教え子だった水野直美(長澤まさみ)とタッグを組んだ。水野は一浪して東大に合格し、弁護士資格を取得し、桜木のもとで働いていた。そんなところに偏差値32であるという龍海学園の教頭・高原浩之(及川光博)が、学園再建のために桜木と水野を招いた、という設定だ。

「東大専科」の生徒役のオーディションには1000人超が応募したという。King&Prince高橋海人(22)、南沙良(19)、平手友梨奈(20)、加藤清史郎(19)、鈴鹿央士(21)、志田彩良(21)、細田佳央太(19)と、次世代を担うフレッシュな若手俳優たち7人が選ばれ、それぞれが東大合格を目指すキャラクターの葛藤や奮闘を体現。

それぞれ部活動や家庭でもつ問題を解決しながら心を1つにしていく生徒たちの姿で、視聴者の感動を誘ってきた。最終回では「東大専科」7名の合格発表と、学園の買収を阻止できるか?という2つの軸を中心にストーリーが展開していった。

ネタバレ炎上!山Pは声だけ

放送当日の朝から、ネットニュースによる「ネタバレ」で大荒れとなっていたドラゴン桜の最終回。報じたのは、NEWSポストセブンだった。

NEWSポストセブンの記事を引用したYahoo!ニュースでも同様の記事が見られ、また、これを受けてツイッターでも話が一気に広がったため、多くの視聴者が「サプライズ的要素」を事前に知ってしまったようだ。

「ネットニュースで最終回のネタバレ書いてあって日曜が終わった気分になった」「とにかく今日はネットニュース全般見ないで。ツイッターも」「放送前にこういう記事出すのやめてほしい。萎えた」などの投稿が各SNSで溢れかえった。

「ネタバレ」の時点では、前回生徒役だった新垣結衣・山下智久が出演する、と報じられていたが、実際にはこれはサプライズの一部であって、ふたを開けてみると、「ドラゴン桜」のオリジナル版の「東大専科」全員がそろい踏みで出演、というものだった。

続編レギュラーの長澤まさみはもとより、小池徹平、中尾明慶、第一話のみ出演した紗栄子が再び出演、声だけながら出演した山下智久、そして最後に新垣結衣の順に前作生徒役キャストが次々に登場し、サプライズの連続に、SNS上は騒然となった。

小池徹平、中尾明慶、紗栄子の三名はしっかりと登場し、東大専科のメンバーらを応援。新垣結衣は一瞬だけ登場。姿が映らず、異例の「声だけ」出演となった山下智久。はっきりと待遇が分かれた。山下が「声のみ」出演となった理由については、現段階では定かではないが、複数の説が語られている。

  • もともと出演の予定はなかったが、視聴者からの要望を受け、急遽出演。山下自身が本人の影響力を考慮し、声だけの出演とした
  • もともと出演の予定はなかったためスケジュールに入っていなかった。要望を受けたが現在海外にいるためロケに参加できず、声だけの出演とした
  • すでに退所したジャニーズ事務所との兼ね合い。前作はジャニーズであることを理由に出演できていたが、もうジャニーズではないのでその恩恵にあずかることはできない。今作ではKing & Princeの高橋海人が出演しているため、共演することはできなかった

もしも最初の説が正しく、影響力が強すぎるからということであれば、一瞬のみの出演となった新垣結衣にも同じことが言えるかもしれない。彼女の人気ぶりはもとより、結婚発表直後ということもあり、もしも長々と出演したら「ドラゴン桜」のドラマそのものよりも大きな話題となってしまうこともありえるからだ。

ガッキー顔変わったのは妊娠?

また、結婚発表後では初となるドラマ出演となった新垣。視聴者からは、「顔丸くなった」「顔変わった?そっくりさんかと思った」などの声が続出することとなった。

出典:スポニチアネックス

唯一の登場シーンでは、長澤まさみとの共演。久々の再会というシーンだった。そこまで大きな変化は見受けられなかったが、ファンは細かい変化にも気づくのかもしれない。

結婚発表直後ということもあり、視聴者からは「妊娠」を疑う声が出ているが、2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演することが決まっていることも考えれば、このタイミングでの妊娠はなかなか考えづらいだろう。

タイミングがタイミングなだけに、ちょっとした変化にも敏感に反応されてしまっていると考えるのが自然そうだ。