注目キーワード

小西真奈美の現在が話題!干された?結婚や旦那、歴代彼氏

女優でタレントの小西真奈美のInstagramに注目が集まっているとスポーツ報知が報じている。

小西真奈美はかつてドラマやバラエティ番組への出演も多かったが、近年ではあまり表舞台に出てこない印象だ。

そんなことから、「小西真奈美は干された」とも噂されているが、その真相にも迫る。また、結婚の噂は本当なのだろうか?

小西真奈美は現在42歳!

「こにたん」の愛称で親しまれた小西真奈美。黒目がちな目が小動物を思わせるが、意外にも身長は168cmと高め。白い肌に笑顔が印象的な彼女も、実はもう42歳になっていた。

小西真奈美は1978年鹿児島県の生まれ。同い年の芸能人には、浜崎あゆみ、椎名林檎、釈由美子、麻生久美子、DAIGO、菊川怜などがいる。

1998年に女優としてデビューした小西真奈美は、翌年99年につかこうへいの舞台に出演。その頃からバラエティ番組への出演も多くなった。

彼女の人気を確固たるものにしたのが、「水10」(すいじゅう)でおなじみの「ココリコミラクルタイプ」(フジテレビ系)へのレギュラー出演だ。

その後も「ちゅらさん」(NHK)、「きらきら研修医」(TBS系)など、数々の連続ドラマや映画に出演。CMへの出演も多かった。

あまり知られていないが、歌手としての活動もしている。2008年には映画「Sweet Rain 死神の精度」の主題歌「Sunny Day」で、劇中の役名「藤木一恵」名義で歌手デビューしている。

その後もKREVAプロデュースによるCDや、自分で作詞作曲した楽曲のみを収録したアルバムなども販売しており、音楽活動も精力的に取り組んでいるのだ。

Instagramの写真が格好良いと話題!

そんな小西真奈美が自身のInstagramに投稿した写真が、「格好良い」と話題になっているとスポーツ報知が報じている。

注目が集まっているのは、小西真奈美が「モンクレール」のダウンを着ている写真。木々が美しい公園のような場所で、ダウンを自然に着こなしている彼女の姿が目にまぶしい。

フォロワーからは、「かっこいい」「かわいい」「気持ちよさそう」「清々しい気持ちになる」などのコメントが集まっている。

40代に差し掛かっても若手女優だった当時とあまり容姿が変わらず、そのままをキープしているような印象だ。

2006年に始まったオリコンの「憧れの小顔美人ランキング」では初代1位を獲得した小西真奈美。その後も2位をキープしており、Instagramの写真の数々を見ても、今も変わらず小顔美人な様子が窺える。

Wikipediaによれば30代からクラシックバレエを習い始めたそうで、バレエもすらっとしたプロポーションを保っている1つの要因かもしれない。

結婚の噂はデマ!歴代彼氏は福山雅治・KREVA?

現在42歳ということで、実はすでに結婚しているという噂もある小西真奈美だが、どうやら結婚の事実はないようだ。

「結婚相手は一般人の警察官」といったものや、「すでに離婚していてバツイチ」といった具体性を帯びた噂も数々あるようだが、どれも証拠はない様子。

過去の交際の噂があったのは、福山雅治KREVA。噂の真相について見ていこう。

福山雅治と小西真奈美が出会ったのは、共通の友人である加藤晴彦の紹介だったという。同じ九州出身ということもあって親しくなった2人は、2004年から交際を開始させたようだ。

2010年には「女性セブン」が2人の熱愛を報じ、世間に衝撃が走った。記事のすべてが正しいかは不明だが、その記事の中ではすでに2人が婚約しており結婚準備の段階に至っていて、仲人なども決まっているとのことだった。

結果的に、2人は破局してしまったが、別れるきっかけとなったのもこの週刊誌による報道だったようだ。

熱愛報道だが、2人の交際情報をリークしたのがなんと小西真奈美が当時所属していた事務所だったようだ。それに激怒した福山雅治が、別れを切り出したと噂されている。

続いてKREVAとの交際の噂だが、結論から言ってしまえば、こちらはデマのようだ。実際にKREVAは2008年にすでに結婚している。

KREVAが小西真奈美を音楽関係でプロデュースしていたことから、親しい=交際しているのでは?と噂されただけのようだ。また、2人がそろってメディアに出演した際に、2人の立ち姿がお似合いで、「美男美女カップルみたい!」ともてはやされたことも関係しているのだろう。

いずれにいてもKREVAとの熱愛の噂はガセ。小西真奈美の歴代彼氏としてカウントできるのは、福山雅治1人だろう。

現在干されたのも福山雅治関係?

以前に比べて露出が減っていることから「干された」と言われて久しい小西真奈美だが、その原因はいくつか考えられるようだ。

1つめは、彼女が芸能界に入って以来20年が経過しているが、何度か所属事務所を変えていること。現在は5社目に在籍している。

所属事務所が変わり、彼女をマネジメントする人物が変わり続けていることで、仕事量が減ってしまったようだ。

2つめの原因は、前の段落で触れた福山雅治のこと。2人の熱愛報道がでた理由は、福山雅治と小西真奈美を結婚させたかった当時の小西の所属事務所だったということで、福山雅治が怒ったのは前述のとおり。

そして、福山雅治サイドに配慮したテレビ各局が自然と小西真奈美に仕事を回さなくなったというものだ。

しかし現在も、全盛期には劣るものの、一定して仕事をし続けている小西真奈美。2020年には久しぶりにドラマのヒロインも演じた。

「干された」というのが単なる噂だったのか、福山サイドと和解したのかは不明だが、これからも彼女をメディアで見る機会はありそうだ。活躍に期待しよう。