注目キーワード

木下優樹菜の新恋人はイケメンJリーガー!現在は半同棲でフジモンとどうなった

「タピオカ騒動」、元夫であるお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史との離婚および偽装離婚の疑惑、芸能界復帰およびスピード引退、インスタグラマーとして再始動など、常に世間を騒がせている木下優樹菜だが、彼女の動向をフライデーがキャッチ。

離婚後も藤本と同じマンションに住み続け、子供の送迎や世話、外出などを共にしていると報じられていたが、なんとここに来て、新恋人の存在が発覚したという。現在は半同棲状態だといい、2人の娘も懐いているという。

そのお相手は、年下のイケメンJリーガーだという。2人の交際は将来的に結婚など視野に入れているのだろうか。また、これをもって藤本との関係は完全に終わったということなのだろうか。

堂々の交際宣言!フライデーがスクープ

週刊誌「フライデー」によれば、今年6月下旬のある日の夕暮れ、都内の閑静な住宅街にド派手な金髪ロングヘアーをなびかせ、鮮やかなピンクのワンピースに身を包んだ木下優樹菜の姿があったという。

そばにいたのは、元夫・藤本敏史(フジモン)との間にできた愛娘である次女と、日焼けした小麦色の肌が似合う、アスリート系の細マッチョイケメンだ。両手いっぱいに遊び道具や買い物を携え、仲良さそうに歩いていたという。

3人はその後、近くのマンションで友人らしき男女と合流すると公園へ向かった。男性は木下の次女と、友人たちと1時間ほどサッカーを楽しみ、日が暮れると、木下と一緒に、友人宅と思われるマンションへと帰っていった。

このアスリート風イケメン男性は誰なのかというと、アスリート「風」ではなく、本物のアスリートだったのだ。J1『湘南ベルマーレ』に所属する三幸秀稔(みゆきひでとし)選手(28)であることが発覚。しかも2人は、すでに交際をスタートさせているという。

出典:湘南ベルマーレ公式サイト 選手紹介ページ

周囲にも交際中であることははっきりと伝えられ、また、フライデーの取材に対しても隠すことなく堂々と答えたという。隠す様子もなく街中を歩いていることからも、真剣交際である様子がうかがえる。

現在は半同棲!家族ぐるみで交際

出典:FRIDAYデジタル

芸能事務所関係者はフライデーの取材に対して、2人の交際期間などを下記のように認識している旨を回答したという。

「2人は昨年の木下さんの芸能界引退後、共通の知人の紹介で出会ったと聞いています。三幸選手は日々ハードなトレーニングをこなしていますが、練習後に1時間半かけ、頻繁に木下さんの自宅を訪れているといいます。もちろん彼女の娘さんたちにも紹介済み。2人とも、とても懐(なつ)いていると聞いています。家族4人で過ごす時間も多く、半同棲状態だといいます

別の日にも、日常を共にしている2人の姿をフライデーは確認している。その日、夕方に2人で彼女のマンションから出てくると、近くのスーパーへ向かったという2人。

さながら慣れた手つきで生鮮食品を買い込むと、15分足らずでお店を後にしたという。そして、帰り道ではどちらともなく手をつなぐと、仲良く自宅へと帰っていったという。

途中、道路を横断しようとする木下の手を引き、優しくリードする三幸選手の姿もあったという。木下も嬉しそうに後に続くなど、何ともラブラブな様子で街を歩いていたようだ。

フライデーは木下に対し、得意の直撃取材を敢行。「湘南ベルマーレの三幸選手と交際されているのでしょうか」という直球の質問に、木下は「はい。娘も含めて、家族ぐるみでお付き合いさせてもらってます」と堂々の回答をしたという。

また、娘たち2人も彼のことを慕っており、彼も娘たちに対して家族同様に接してくれていると説明。また、「半同棲しているのか」という質問にも、「同棲とまでは言えないかもしれないが、ほとんど一緒に過ごしている」と、うやむやにすることなく回答したという。

フジモンとの関係は清算?偽装離婚どうなった

新たなお相手がいるということで、やはり気になるのは藤本との関係性。2人は木下がタピオカ店を恫喝したという、いわゆる「タピオカ騒動」後に離婚を発表したが、その後も同じマンションに住み続けて育児や外出を共にしていることが常々報じられていた。

あわせて、「タピオカ騒動」後に木下が化粧品会社などから3億円の訴訟を起こされた際に、裁判資料の名義が「藤本優樹菜」だったことから、偽装離婚説まで噴出していた。

子供のために藤本との共同育児を保っていると説明していた木下だったが、こうやって新たなお相手ができたとなれば、言い方は悪いが、藤本はすでに「お払い箱」なのでは?という見方もできる。

フライデーは木下への取材時に、藤本についてもいくつかの質問をしたという。「藤本さんはまだ同じマンションに住んでいらっしゃるのでしょうか」という質問に対しては、木下は「はい、住んでますよ」と回答。

また、「(藤本さんは)交際についてはご存知ですか」という質問には、「そうですね……私に……こういう〝特別な存在〟がいるのは、知っています」と回答。未だに藤本と活動を共にしているのかどうかについては不透明だ。

藤本との男女関係(あるいは偽装離婚?)が続いているとなれば、このように次の相手と堂々と交際するとは考えにくいので、偽装離婚はただの疑惑だったのかもしれない。あるいは、三幸選手との交際が始まるまでは本当に夫婦のように機能していたのかもしれないが、三幸との交際スタートをきっかけに完全に関係を清算したのかもわからない。

将来的に結婚の可能性は?

「結婚」の予定についてフライデー取材陣から尋ねられた木下は、

「えっ、結婚? いや、まだ、そんな……今すぐにということはないですけど。ただ、やっぱ支えてもらってるんでね。とくにメンタル面とか。子供の世話もしてくれたりとか。だから本当に、大切な存在です」

と回答したという。バツイチとはいってもまだ30代前半。新たな人生を始めるのに遅すぎるということはないだろう。一方の三幸選手もフライデーの取材に対して、交際をはっきりと認めて以下のように回答したという。

「真っ直ぐで、嘘のない方だと思います。2児の母として、女性として、やらないといけないことをキチンとこなしてくれますし。理想の奥さん像……というとアレですが、魅力的な方だと思います」

2人それぞれの回答からも、お互いを本当に尊敬し、必要としていることが窺えるようだ。再び吉報を聞くことができる日もそう遠くない将来ではないかもしれない。