ジャニーズWESTが全員主演!実写化ドラマ「炎の転校生」の原作・あらすじ気になる内容は?



関西出身メンバーで構成された大人気7人組アイドルグループ・ジャニーズWESTが全員主演として出演するドラマ「炎の転校生 REBORN」に注目が集まっている。

ジャニーズWESTが全員主演!実写化ドラマ「炎の転校生 REBORN」は、1983年~1985年まで「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された島本和彦氏によりるお笑い学園マンガ「炎の転校生」が原作。

「炎の転校生 REBORN」はジャニーズWESTが全員主演で、Netflixでオリジナルドラマ化されることが発表され話題となっている。

原作「炎の転校生」の主人公・滝沢昇が時を経て「校長先生」となって登場する実写化ドラマ「炎の転校生 REBORN」に全員が主演で出演するジャニーズWESTの今後の役どころ発表に注目したい。

ジャニーズWEST全員主演で実写化ドラマ「炎の転校生」原作

ジャニーズWEST全員主演で実写化されるドラマ「炎の転校生 REBORN」の原作である「炎の転校生」は、「逆境ナイン」「吼えろペン」などを手がけた漫画家島本和彦氏の初期作品で、ノリとイキオイが爆笑を生むギャグマンガ。

あらすじ
滝沢昇は「やつのいくとこ 嵐とびかい いなずま走る」と噂され、次々と問題を起こしては転校を繰り返す謎の転校生である。しかしその実体は、学校側の圧力や虐待、陰謀など問題のある学校に出没してはその企みを打ち砕く熱き正義の男なのだ。彼の父、滝沢昇一は「秘密教育委員会」の使命のもと、息子昇のあり余る青春のパワーをたくみに利用し、数々の悪を息子が気が付かない間に葬ってきたのだ。
いくつもの高校を転校し続ける滝沢親子の前に、ついに最大の脅威「歩く学園」大陸学園が立ちふさがる。全てを破壊しつつ移動する大陸学園と、滝沢らの在籍する弱肉学園は全面対決に突入した。

出典:「炎の転校生」Wikipedia

実写ドラマ化される「炎の転校生REBORN」あらすじ

ジャニーズWEST全員主演で実写化されるNetflixオリジナルドラマ「炎の転校生 REBORN」では、校長先生になった「炎の転校生」滝沢昇が「ある目的」のために謎のエリート校「種火学園」を設立させていた。

そこに現れた7人の転校生(ジャニーズWEST)は全員下の名前が「駆(かける)」という偶然が。

謎のエリート校「種火学園」に転校してきた駆たちには全国の問題学校に転校生として忍び込み内部から改善するという極秘ミッションを与えられ、「No.1『炎の転校生』」を目指すこととなった。

『デトロイト・メタル・シティ』『神様はバリにいる』などの李闘士男監督が取る。Netflixオリジナルドラマ「炎の転校生 REBORN」は2017年冬より全世界配信される。