山本裕典が契約違反で解雇?内容・原因は度重なるフライデーやアイドルお持ち帰り



イケメンで知られている俳優・山本裕典(29)が所属事務所から契約違反により契約解除されたことが明らかになり、山本裕典ファンの間に困惑が広がりネットで話題となっている。

山本裕典が所属していたエヴァーグリーン・エンタテイメントは21日に山本裕典とのマネジメント業務委託契約を終了することを同社のホームページで発表。

その理由は、マネジメント業務委託で契約違反したことが原因と発表。山本裕典と話し合い何度も熟考を重ね一連の諸事情を鑑み、山本裕典がエヴァーグリーン・エンタテイメントの考える基準に至らなかったため、契約違反したと考え、契約終了するとしている。

ネットでは、過去に多くの熱愛スキャンダルがフライデーなどで報じられ、事務所のコメントの内容からも度重なる報道が契約違反で契約解除の原因となった可能性が高いと言われている

契約違反で解雇された山本裕典は過去にフライデーやアイドルお持ち帰りが

出典:山本裕典 twitter 画像

山本裕典の多くの熱愛スキャンダルでフライデーや週刊文春にスクープされた人には、2010年頃には女優・アイドルとして活躍していた前田敦子との熱愛報道に始まり、女優・歌手の西内まりや、女優・榮倉奈々との熱愛の噂が挙がった時期もあった。

西内まりや・山本裕典は、2013年のドラマ「山田くんと7人の魔女」で共演きっかけで噂が広まったようで実際の交際はなかったと見られている。

榮倉奈々・山本裕典は初デートというプリクラが流出した事が原因で、一部では雑誌企画だったのではという話もあり、真偽は不明。

過去のフライデーにスクープでは、2010年9月に一般女性とお泊まりデートがあった。当時アイドルとして活躍していた前田敦子との熱愛が報じられた後に、一般女性とのお泊まりデート報道。

2014年9月キャバクラ嬢お持ち帰り報道が。キャバクラ嬢をお持ち帰りしたことがフライデーされてしまった。しかも、キャバクラ嬢ご本人と思われるTwitterからベッド画像がアップ。

2017年1月地下アイドル(プレイボールズ越智美咲)をお持ち帰り報道。数々の反省のコメントを発表した山本裕典はまたフライデーに激写されてしまう。しかもお相手は地下アイドル『プレイボールズ』越智美咲だと言われている。プレイボールズ越智美咲はその後に契約解除。

さらにはキャバクラやガールズバーに頻繁に出入りしているという噂も有名で、契約違反で契約解除の原因は法的な違反をした訳ではないと事務所は発表している事からも、軽率な行動を繰り返すことだったと言われている。

所属していた事務所の山本裕典に関するお知らせ 全文

山本裕典に関するお知らせ

いつも山本裕典ならびに弊社所属のタレントへの応援、誠にありがとうございます。この度、マネージメントをしておりました山本裕典が弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため2017年3月21日付けで山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することにいたしました。

本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました。

デビュー以来11年もの間、山本裕典を多くの人たちを魅了する俳優にするべく一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでもあります。

今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした。

これからは別々の道を歩む事になりますが、今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら幸いです。

今後も、弊社社員一同、皆様に感動を与えられるような俳優たちを育て、苦楽を共にしながら、さらに精進してまいる所存でございます。今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2017年3月21日
株式会社  エヴァーグリーン・エンタテイメント
代表取締役  中田 しげる

引用:エヴァーグリーン・エンタテイメント ホームページ