注目キーワード

山田優の弟・山田親太朗は芸能界ほぼ引退で現在は実業家!彼女は元アイドル

山田優の弟で俳優の山田親太朗(34)が今月4日、昨年のうちに所属事務所であるアワーソングスクリエイティブを退所し、ほぼ芸能界を引退したことを発表。あわせて実業家に〝転身〟していたことも分かった。

かつてはタレント・モデルとしても活躍していた山田親太朗。特に、「クイズ!ヘキサゴンⅡ」に出演していた頃は人気で、3人組のユニット「サーターアンダギー」として歌手デビューも果たした。

そんな山田親太朗には以前熱愛報道があり、相手はアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の渡邉幸愛(こうめ)だったのだが、渡邉も昨月をもってグループを卒業しており、今後は芸能活動から離れる予定である。

昨年事務所を退所

出典:サンスポ

山田親太朗は2006年にモデルとして芸能界デビュー。翌年に嵐・二宮和也主演のドラマ「山田太郎ものがたり」(TBS系)で俳優デビュー。その他、ドラマ「任侠ヘルパー」(フジテレビ系)などにも出演。フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンⅡ」では〝おバカキャラ〟で人気を集め、バラエティーを中心に存在感を発揮してきた。

「クイズ!ヘキサゴン」では司会進行を担当していた島田紳助にも気に入られ、3人組ユニット「サーターアンダギー」としてCDデビューも果たし、またその功績によってか、地元・沖縄の那覇市観光大使に任命された。

近年では目立った俳優活動やモデル活動はない代わりに、自身のバンド活動に力を入れていたようだ。そんな山田親太朗は今月4日、ツイッターにて昨年事務所を退所していたことを突然報告。

「そういえば去年事務所もやめて芸能界もほぼ引退しています。今は友達と楽しくやっています笑」とし、年明けからすでに半年以上が経ったタイミングでの公表に「報告忘れていました笑」とマイペースに報告した。

現在は実業家とバンド活動

複数の関係者によると、姉の女優・山田優(36)と同じ事務所に所属していた親太朗は、昨年12月に独立し、個人事務所を設立した姉と同じタイミングで退所。その後弟はフリーで活動していたという。

タレント時代から飲食店を経営していたが、別の関係者によると、現在は東京都内に沖縄料理店やカフェなど4店舗をかまえ、故郷・沖縄関連の旅行会社も手掛けており、実業家として活躍しているようだ。

芸能界はほぼ引退しているとはいえ、那覇市観光大使としての名前はまだ残っており、自身もTwitterの自己紹介文の部分に、那覇市観光大使という肩書きを残している。

山田親太朗Twitterより

同文章からも沖縄への愛着が見受けられ、地元・沖縄に帰るために芸能活動から遠ざかったのかとも推測されるが、沖縄料理店などを経営しているのが都内ということもあって、現在も都内に活動の軸を置いているものかと思われる。

2016年に結成したバンド「HighsidE」では、ボーカルとDJを担当している山田親太朗。事務所を退所したあとである今年2月にも熊本でライブを開催しているため、こちらの活動は今後も続けていくのではないかと見られている。芸能界を「ほぼ」引退しているとコメントしたのも、バンド活動のことが頭にあったからではないだろうか。

また、このバンド「HIghsidE」内には、歌手でYoutuberのmisonoの旦那である「Nosuke」も在籍している。misonoとNosukeの2人は共通の知人であった山田親太朗を介して交際に至ったとされ、2人の恋のキュービットだったことでも知られている。

misonoとNosukeの2人は結婚したが、その後misonoは病気を患い、そんな中で旦那・Nosukeも「精巣がんによる胚細胞腫瘍」の闘病生活となり、misonoは彼を支えなければならなくなった。結婚生活は簡単にはいかなかったようだが、現在も夫婦関係のままでいる。

恋人は元スパガ!現在も順調

また、一部で熱愛が報じられた元SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛(こうめ、23)との交際も順調のようだ。スーパーガールズではリーダーも務めた渡邉だったが、今年6月末で同グループを卒業した。

そんな渡邉は、「芸能界引退」を明言してはいないものの、卒業時の最後のブログおよびInstagramで「これからは、少し芸能生活から離れ、自分のやってみたかったことに挑戦してみたいと思っています!」とした。

そしてその宣言通り、今秋からネイルを学ぶための専門学校に通うという情報もあり、カップルともに芸能生活からいったん身を引き新たな道を開拓しているようだ。

2人でいったんしっかり地に足をつけ、結婚への基盤を固めようといったところだろうか。2人とも芸能生活から離れてしまうとなると今後の展開が掴みにくいが、なりゆきを見守っていきたい。