大久保佳代子に甲状腺がんの疑い!余命は?首のエコー検査で腫瘍発覚「専門医に検査を」

 

お笑いタレント・大久保佳代子(46)が9日に放送されたTBS系バラエティー番組「名医のTHE太鼓判 芸能人に余命宣告SP」(19:00)に出演。

バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」は、TBS系列で2017年10月9日から放送されている医療バラエティ番組で、これまで数々の芸能人の病気が発見されている。

今回の「名医のTHE太鼓判 芸能人に余命宣告SP」に出演した大久保佳代子は、甲状腺に腫瘍が見つかったと通告を受け、医師から早めに精密検査を受けることを勧められた。

大久保佳代子に腫瘍発覚!甲状腺がんの疑い

出典:大久保佳代子 Twitter 画像

9日に放送された「名医のTHE太鼓判 芸能人に余命宣告SP」で首のエコー検査を受けた大久保佳代子。診断の結果甲状腺に腫瘍が見つかり不安な様子となった。

自身の甲状腺に腫瘍が発見され、不安になった大久保佳代子は大丈夫なのかどうかと医師に質問すると、

「精密検査をしないと分かりません」

と医師からの答えが返ってきた。精密検査をしないとわからないという医師の言葉に、

「ええっ。めっちゃ怖いじゃないですか!」

と、大久保佳代子は悲鳴を上げた。医師は甲状腺の腫瘍について、

「中には進行するがんもあります。しっかりと専門医に検査を」

と、専門医による精密検査をした方がいいと繰り返し勧めた。

甲状腺の腫瘍と余命は?

「名医のTHE太鼓判 芸能人に余命宣告SP」で甲状腺に腫瘍が見つかったことについて医師の見解は、

「今の状態で悪性とも良性とも言えない。明らかな良性だと真っ黒に映る。ちょっと白いところがあるので早めに医療機関に行って精密検査をしたほうがいい」

と、大久保佳代子の甲状腺で発見された腫瘍の画像を見ながら答えた。現時点では腫瘍の詳細が不明であり専門医による精密検査が勧められている。

番組で発表された大久保佳代子は34年の余命と診断され80歳まで生きると宣告され喜んでいたが、甲状腺に腫瘍発覚にがっかりした様子だった。

「名医のTHE太鼓判」

「名医のTHE太鼓判!」は、TBS系列で月曜19:00~20:00に2017年10月9日から放送されている医療バラエティ番組。アンジャッシュの渡部建・児嶋一哉と、山瀬まみ(両足骨折の為初回は欠席)がMCを務める。

世間にあふれる健康法や日常の健康問題にまつわる疑問を集め紹介。スタジオに出演する名医たちが「太鼓判」もしくは「ダメ」の2つの解答で判定する番組。

過去に5回『今夜解決!噂の健康術 名医のTHE太鼓判!』という番組のタイトルで放送された。

藤本敏史(フジモン)左冠動脈付近に動脈硬化で余命9年の診断に木下優樹菜「ふざけんなよ」
藤本敏史(フジモン)左冠動脈動脈硬化で余命9年の診断 バラエティー番組などで大活躍中のお笑いコンビのFUJIWARA藤本敏史(46)が22日放送のTBS「名医のTHE太鼓判」(後7・00)に出演する。22日放送の「名医のTHE太鼓判」で藤...

お笑いコンビ・FUZIWARAの藤本敏史(フジモン)は左冠動脈動脈硬化で余命9年の診断され話題となっていた。

「名医のTHE太鼓判!」 公式サイト