注目キーワード

岡田将生の熱愛相手はフジ鈴木唯アナ!歴代彼女や結婚の予定は?

人気俳優・岡田将生とフジテレビのアナウンサー鈴木唯の交際を写真誌「フライデー」が報じている。同誌は、4月上旬に岡田が運転する高級外車で、都内にある鈴木アナが住むマンションまで送ったシーンなどを撮影している。

普段は華やかな世界にいる2人だが、コロナ禍ということもあって、今は自宅デートなどを中心に静かに愛を育んでいるようだ。交際開始からまだ数ヶ月とみられている。

これまでに岡田将生には大きなスキャンダル等はなかったが、ここで歴代彼女なども振り返っていく。

コロナ禍で巣ごもり愛

「フライデー」は数回にわたって2人の逢瀬を確認しているという。4月上旬の昼下がりには、港区の大通りに高級外車アルファロメオを運転する岡田将生の助手席に鈴木アナが座っていた。

慣れた様子で大通りから細い路地へとハンドルを切った岡田は、閑静な住宅街に建つヴィンテージマンションの前に車を停めた。助手席から降りた鈴木アナは、「バイバイ」と小さく手を振ってマンションへと歩き出した。岡田はそんな彼女がマンションに入る姿を見送ってから、ゆっくりと車を発進させたということだ。2人は同棲には至っていないようだ。

また、5月上旬の昼過ぎには、自宅マンションから出てきた岡田が車を走らせて鈴木アナのマンションへ向かった姿が確認されている。岡田が到着後、5分ほどしてマンションから出てきた鈴木アナは、「ゴメンね、待った〜?」という様子で運転席の岡田に視線を送ってから車に乗り込んだという。

出典:フライデー

その日は道すがらパン屋に寄って買い物を済ませ、その後は2人で岡田のマンションへと入っていったという。そしてそれから1週間後にも、岡田が彼女のマンションへ車で迎えに行き、岡田のマンションへと仲良く寄り添いながら入っていった姿が確認されているとのことだ。

どうやら、岡田が車で迎えに行き、彼の自宅で巣ごもりデートをするというのが2人のデートの典型パターンのようだ。コロナ禍で外出を控えていることもあるのだろう。互いのマンションを行き来する車中でも、常に笑顔で何やら語り合うラブラブぶりであったという。

フジテレビ鈴木唯アナってどんな女性?

鈴木アナは入社6年目、フジ期待の若手アナの1人だ。入社時には、容姿が加藤綾子に若干似ていることなどからも、「加藤綾子の再来」と重宝され、「カトパン」というあだ名にあやかって「ユイパン」と呼ばれていたことも。

フジテレビにしては珍しく学生時代にミスキャンへの出場歴はなく、早稲田大学の国際教養学部出身というエリート。大学時代の授業はすべて英語で行われ、しかも海外留学もしていただけあり、語学力は確かだそうだ。

入社3年目からは『めざましテレビ』でエンタメキャスターを担当している鈴木アナ。スポーツニュース番組の『S-PARK』でもキャスターに抜擢され、得意の英語を活かしてインタビュアーとして活躍している日々だ。

「フライデー」取材班は交際の事実確認のために、某日、出勤前の鈴木アナを直撃。「フライデーです」と話しかけると、「朝早くから大変ですね」とねぎらったものの、交際の事実に関しては、

「すみません、ごめんなさい。申し訳ないのですが、何も言えることがないです。会社を通していただければ」

と丁寧な対応を見せたという。岡田の所属事務所は「プライベートは本人に任せております」とし、またフジテレビは「社員のプライベートについてはお答えできません」としているという。

交際から半年!出会いは知人の紹介

「フライデー」は2人のなれそめについても言及している。どうやら出会いは昨年の夏頃で、知人の紹介だったといことだ。しかしその時点では2人の交際は始まらなかったという。

昨年12月、岡田が出演した映画『さんかく窓の外側は夜』の完成披露試写会が行われた。鈴木アナは試写会後、岡田にインタビューをしているが、そこで再会を果たした2人が意気投合して交際へと至ったのではないかと芸能関係者が語っているということだ。

岡田将生の歴代彼女は?結婚の予定はあるか

過去に目立った熱愛報道のない岡田将生だが、それでも「元カノ」とささやかれている人物は何人か挙げられる。北川景子や井上真央など、ドラマや映画でカップル役を演じたために熱愛が噂された女優らはさておき、デートの目撃情報がいくつか挙がっているのがバラエティ番組「あいのり」に出演していただ。

岡田将生と桃に関しては、ディズニーデートの目撃情報が相次いだという。ネットユーザーがSNSに写真を投稿したりしたものだが、本当に本人たちだったのかは定かではない。

しかし、その後も2人の目撃情報は渋谷の街中やバーなどでもあったという。これらの状況からも、2人の関係が恋人だったのか友人同士の付き合いだったのかは定かではないが、2人で出かけていた事実は少なからずあったのではないかと思われる。

過去に岡田将生は結婚についてテレビ番組で尋ねられた際に、

「したいとは思ってます。できればご飯を作って欲しい。そうしたら仕事終わって早く帰りますしね」

と理想の結婚相手について明かし、さらに亭主関白への願望を尋ねられると「いやいや、ないっす、ないっす。(尻に)敷かれて生きていこうと思ってる」と弱気な発言で笑いを誘った。

少なからず結婚したいという気持ちはあるが、「今すぐしたい!」という印象ではなかった受け答え。しかしこれも、4年ほど前の話。30代に差し掛かった今なら、結婚したいという気持ちも高まっているかも?今後も報道に注目だ。