注目キーワード

降板決定!小倉優香の辞めさせてテロ理由?ケンコバのパワハラ報道も

先日、グラビアアイドルの小倉優香が、MBSラジオで自身がレギュラーをつとめている番組内で「辞めさせてください」と直訴し、話題となっていた。

その後、数回にわたって欠席が続いていたが、このたび社長より、「本人の希望どおり降板していただく」と書面が発表された。

今回の小倉の言動に対しては、「もう仕事いらないってことだよね?」等、芸能界からも厳しい声が上がっている。

辞めさせてください!理由は?

小倉優香がレギュラーを務めていたのは、MBSラジオ「アッパレやってまーす!水曜日」(後10・00)。

問題の発言を小倉がしたのは7、月29日の番組終盤、「ゆきりん(柏木)VS優香の思いっきり生バトル」のコーナー終了後だった。

共演のケンドーコバヤシが「さて、エンディングでございます。お知らせの方はお二人はいかがですか?」と話を振ると小倉は、

「(お知らせ)あります。ちょっと時間あるかな?あと、どのくらいあります?1分?えー、手短に話しますね」

「朝早く起きて、夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので、辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月、話してくれないので、ここで言います。辞めさせてください」

と突然に訴えた。この発言は事情をいっさい知らないリスナーも巻き込むこととなり、いわばテロとも言える行動で、物議を醸した。

これには共演者らもあ然。ケンドーコバヤシは「物凄いこと言うね」とツッコミを入れ、AKB48の柏木由紀も「手短に言うことですか!?」とびっくりしていた。

山根が「卒業したいってこと?」と真意を問うと、小倉は「卒業したいんです。はい」とはっきり返答した。

ケンコバは「それは申し訳ないけど、事務所の方で…。我々には何の権限もないので」と苦笑い。放送終了後も、リスナーから戸惑いの声が上がっていたという。

その発言後は小倉は、8月5、12、19日と3週にわたって欠席した。

同局制作スタッフは「これから番組プロデューサーが小倉さんの事務所側と協議する予定。今後については未定としかお答えできない」と困惑しながら説明していた。

降板が正式発表

そんな渦中の番組と小倉だったが、このたび、ラジオ局が今後について正式に発表したことで新たなニュースとなっている。

MBSラジオの三村景一社長は、「小倉優香さんには、ご本人のご希望どおり番組を降板いただきます」と書面による社長会見で回答した。

今後は後任を置かず、ケンドーコバヤシ、アンガールズの山根良顕と田中卓志、柏木由紀の4人で番組を続けるということだ。三村社長はまた、

「私が気になっていることは、楽しみに聴いてくださるリスナーがこの放送をどんな思いで受け止めたのか、ということです」

と聴取者への影響を憂慮。さらには、

「『放送局と出演者の信頼関係』ももちろん大事ですが、一番大切なのはリスナーです。担当プロデューサーは『一緒に番組を作ってきた仲間として、突然のあのような発言があったことは残念』だと言っていますが、発言がリスナーを裏切るものだったという残念な思いは至極当然です。放送を聴いてそういうことだったのかとご納得いただけるような番組をお届けし、リスナーの信頼を回復してほしいと願っています」

とリスナーの心情を慮るとともに、今後への抱負を語った。「残念」とは言っているものの、語り口からは小倉への怒りもにじみ出てくるようだ。

ケンコバのパワハラ報道も?

小倉によるラジオ降板直訴については、別番組中にケンドーコバヤシが言及するシーンもあった。

25日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深夜0・54)に出演したケンドーコバヤシは、ラジオ番組というアイドルなら羨む処遇を受けておきながら、辞めたいと発言した小倉のことを話題に出した。

ここで、千原ジュニアが「(おまえが)原因なんでしょ?」とケンコバを指さしながら質問。

「原因ちゃいますよ」とケンコバはすかさず否定し、

「そういう記事も出てましたね。僕のパワハラみたいな。まあ、でも誰も相手にしないような記事でした」

と、ケンコバのパワハラに小倉が悩んでいたというのは根も葉もない噂だと話していた。

恋人に夢中になりすぎ?

小倉優香といえば、格闘家で彼氏の朝倉未来(みくる)との交際がもっぱらの噂だ。

今回の「辞めたい」発言についても、芸能関係者らからは、「恋人と生活リズムを合わせたい様子」「恋人に夢中になりすぎて周りが見えなくなっているのでは」と心配の声が上がっているようだ。

2人は今年1月に交際が発覚し、各種週刊誌の取材では、現在も半同棲状態が続いているとされている。

芸能関係者は小倉について、「そもそも異性ファンが多いので、恋人の存在は喜ばれることではない」と指摘しているという。

最近では自宅近くで2人で歩く様子が目撃されたり、自身のインスタグラムで朝倉のキッチンとみられる場所から自撮り写真をインスタグラムに投稿するなど、“におわせ”行動も話題となっている。

芸能界のご意見番も辛口コメント

小倉のラジオでの発言には、芸能界からも疑問の声が噴出している。

ダウンタウンの松本人志は、フジテレビ系「ワイドナショー」でコメント。

「我々の感覚ではないんでしょうからね」とした上で、「このニュース聞いた時に、じゃあ僕が代わりにやろうかな(と思った)」と周囲を笑わせた。

続けて「この感覚は我々には本当に分からない。こういう子が増えてくるのかな?と」と疑問を明かしていた。

元AKB48の指原莉乃も同じく「ワイドナショー」で、芸能界の仕事をいらないっていう覚悟で言ったんじゃ…」と自身の見解を語った。

今後、小倉が芸能界でどのように立ち居振る舞いしていくのかにも注目だ。