注目キーワード

本田圭佑選手が離婚?Twitter発言で発覚!愛妻家はどうなった

サッカー元日本代表で、ブラジル1部のボタフォゴに所属するMF本田圭佑(33)が、いつのまにか離婚していたのではと疑惑が上がっている。

2008年に一般女性と結婚し、その後も愛妻家として知られてきた本田選手の離婚騒動だけに、ネット上では衝撃が走った。

そもそも本田選手の奥さんって?

サッカー選手やプロ野球選手など、有名スポーツ選手の彼女や結婚相手はアナウンサーであったり美人であったりと、なにかと注目を集めることが多い。

本田選手の場合も例に漏れず、妻である美沙子さんも、一般女性ながら超美人だということでファンの間では有名だ。

過去にはその美貌をメディアで取り上げられたこともあった。

出会いもなんともドラマチックで、当時星陵高校のサッカー部のエースだった本田選手が、他校でマネージャーをしていた美沙子さんに一目惚れし、その試合でゴールを決めて即告白したというもの。

2人は高校卒業後も愛を育み、2008年に結婚。現在は2人の子どもがいる。

離婚疑惑の真相とは?明言を避ける本田

出典:本田圭佑公式Twitter

そんな理想的な出会いをし、今もおしどり夫婦として知られる2人の衝撃的な離婚騒動。

事の発端は、4月30日深夜の自身の本田選手のツイッターの更新。

同じくサッカー選手であり本田選手の盟友の長友佑都が、最近始めた「一人親支援活動」に関するつぶやきをした。

「ひとり親支援なので、シングルファザーも支援します」

という長友選手のつぶやきへの本田選手の反応が、なんと

「あ、じゃあ僕も対象者になれたのね」

というもの。本田選手はいつの間にシングルファーザーになっていたのか!?と、ネット上では激震が走った。

これに関して本田選手は釈明もしておらず、真意は定かではないが、自身がひとり親世帯で育ったことを意味しているのではないか?という推測が主流となっている。

現実的に考えても、本業のサッカーに大忙しの本田選手が、1人で2人の子どもを育てるのはかなり大変なのではないだろうか。

目立ちたがりで話題になることが好きな本田選手だけに、意図的に誤解を招く書き方をしたのかもしれない。今のところ、真相は謎に包まれたままだ。

真相が明かされるのは長友選手との対談?

5月2日に長友選手とネットで対談をする本田選手。有料プログラムで、収益は全額ひとり親支援に充てられるということだ。

離婚疑惑が話題となっているのは本田選手も承知している様子。離婚が事実であったにせよなかったにせよ、対談中で本田選手が言及する可能性は高いだろう。

常に様々な話題を提供してくれる本田選手だが、今回の離婚報道については事実ではないことを願う。