ナイナイ岡村隆史の股間に「結構なモノをお持ちで」女優・満島ひかりとは?



7日に放送されたニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」(金曜前1・0)でお笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史(46)が、女優・満島ひかり(31)に股間を見られたエピソードを告白した。

12日に放送される日本テレビ系「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」に女優・満島ひかりがゲスト出演し、その時のお風呂入るシーンで女優・満島ひかりに「結構なモノをお持ちで」と言われて驚いたようだ。

女優・満島ひかりをゲストに迎え撮影された「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」を振り返り、

「めちゃめちゃ、しゃべりやすくって。すごいナチュラルな人やったんですよ」

と、岡村隆史が抱いていたイメージとは少し違う様子だったという。また、

「普通にお風呂入るシーンが結構あるんですね。『旅猿』って、入浴シーンっていうか。必ず、旅の一日の疲れはお風呂入って癒やす、という。旅のスタイルなんですけども」

と、「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」の定番として入浴があることを「岡村隆史のオールナイトニッポン」に説明した。

「オンエアされるか分からないですけど、普通に『一緒に入れたらエエな』みたいな感じで。一応、ボケで呼んでみたんです。『満島さ~ん、よかったら』って言うたら、普通にパーッて来はったんです」

と、女優・満島ひかりが普通にパーッてお風呂に入ってきたエピソードを語った。

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~ 公式サイト

岡村隆史、東野幸治のお風呂に女優・満島ひかりが入って・・・

出典:満島ひかり 公式インスタグラム 画像

「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」で女優・満島ひかりが普通にパーッてお風呂に入ってきたエピソードで、さらに前も何も隠してなくてと、当時はすっぽんぽんだったと状況を説明。

「パッと僕と東野さんを見て『結構なモノをお持ちで』って言われて」

と、岡村隆史、東野幸治は女優・満島ひかりが普通にお風呂に入ってきて『結構なモノをお持ちで』と言われたエピソードを告白。ボケたつもりが逆に恥ずかしくなってしまったという岡村隆史は、

「ごめんなさい、大丈夫なんですか?」

と、『結構なモノをお持ちで』発言の満島ひかりに問うと、

「私、弟とかいるから全然平気なんですよ」

と、あっけらかんとした様子だったようだ。普通にお風呂来て、『ああ、いいお風呂ですね…いいモノをお持ちで』って言って帰っていく満島ひかりに最後まで感心しきりだったという。

女優・満島ひかりとは?プロフィール

満島ひかり(みつしまひかり)は、女優・タレントとして活躍中。1985年11月30日生まれ沖縄県沖縄市出身。ユマニテ所属に所属している。

弟2人と妹1人がおり、俳優・満島真之介とバスケットボール選手・満島光太郎、妹はモデル・満島みなみ。親戚にAKB48・チーム4所属の村山彩希。

フランス系アメリカ人の祖父をもつクォーターという満島ひかりはのスリーサイズはB75 W60.5 H89。

沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝。7人組ユニット「Folder」に「HIKARI」名義で参加。1997年にシングル「パラシューター」でデビュー大ヒットとなった。

映画『モスラ2 海底の大決戦』にも子役で出演。5人組ユニット「Folder5」へ改組後3rdシングル「Believe」がアニメ「ONE PIECE」(フジテレビ)のオープニングテーマに起用され大ヒット。

主演を務めた『川の底からこんにちは』監督・石井裕也と約1年の交際期間を経て2010年10月25日に結婚。しかし、生活観や結婚観の違いから2016年の年明けに離婚している。

満島ひかり ユマニテ公式プロフィール