注目キーワード

唐田えりか芸能活動再開で世間の声は?東出昌大と復縁の可能性

今年1月、映画で共演した俳優・東出昌大との不倫が発覚して以来、活動を休止していた女優・唐田えりか。

そんな彼女についに、活動復帰のニュースだ。一時期唐田えりかは行方をくらましており、所属事務所も彼女の居場所を把握できていないとまで報じられていた。

復帰はカメラ雑誌の連載で

女優の唐田えりか(23)が、今月19日発売の月刊誌「日本カメラ1月号」(日本カメラ社)で新連載をスタートさせ、新たな芸能活動の第一歩を踏み出したと報じられている。

同日、所属事務所のインスタグラムで「日本カメラ1月号 本日発売です!唐田えりかの新連載始まりました」と報告された。

唐田えりかが所属しているのはFLaMme(フラーム)で、先日松坂桃李との結婚を発表したばかりの戸田恵梨香、吉瀬美智子、有村架純、小雪、田中みな実、広末涼子などが所属している少数精鋭の事務所だ。

「唐田えりかの復帰」などとは直接的には書かれていないが、実質的にはこれが騒動後の初の仕事といって差し支えない。

事務所公式サイトのプロフィールに、唐田は「趣味・特技」として「フィルムカメラ」を挙げている。

もともと趣味として挙げていたカメラに関わる仕事で復帰するのは大いに結構なのだが、「唐田えりかのカメラ」といえば例の不倫騒動を連想する人も多く、果たして良いリスタートとなるのかは気になるところだ。

東出との不倫騒動の全容とは?

唐田と俳優・東出昌大との不倫関係を報じたのは、今年1月23日発売の週刊文春だった。

2人は映画『寝ても覚めても』で共演し、親密に。映画での2人は、運命に翻弄される恋人同士の役を演じていた。

当時、撮影中もそれ以外の時間でも、2人が親密なのは明らかだったようだ。

唐田は自身のInstagramで、趣味である「カメラ」の一環として東出昌大の写真を数多く投稿し、のちにはこれが「匂わせ」だったと大批判を食らった。これらの写真は削除され、今では見られなくなっている。

それらの写真の中は、東出がベッドに寝そべっている写真や、本を読んでいる写真、居酒屋でお酒をたしなんでいる写真など、2人の距離感の近さが伺い知れるものばかり。

映画公開当時は映画の宣伝の一環だろうと思われていたこれらの写真がどれも唐田の個人的な好意から来ていたということで、嫌悪感を覚えた人は少なくなかったようだ。

彼女が投稿した写真はどれも趣味であるフィルムカメラで撮影されたもので、以前に「私は好きな人しか撮らないし撮りたくない」と明言していたこととも相まって、これもまた世間から非難を食らう一因となってしまった。

不倫関係は3年!匂わせ写真の数々

唐田と東出の2人が交際していたのは、2017年から交際発覚までの3年間程度だと言われている。

東出が被写体となっている写真に限らず、ほかにも「匂わせ」ととられるInstagram投稿は数多くあった。

そのうちの1つは2017年の秋。当時東出の妻であった女優・杏が妊娠中だったであろうその時期に、唐田のInstagramには、ケーキが2つ並んでいる写真が。

不倫発覚後はこれが、「杏が大変だったときに一緒にいてケーキ食べてたんだ」と非難を受けることとなった。

また、2018年のクリスマスには、男性と2人でホットワインを飲んでいると思われるテーブルの写真を投稿。

これはこの時リアルタイムで撮影された写真ではなく、クリスマスには家族と過ごしているであろう東出へのあてつけに、過去に東出と飲んだホットワインの写真を投稿したものと見られている。

2人の交際期間中には一度、東出の元妻である杏が2人の関係性に気づき、東出に別れるよう説得したこともあったと報じられている。

一度は説得に応じ破局した2人だったが、結局元サヤに。そして今年1月の不倫報道へと至ってしまった。

2人は報道を機に破局したと思われており、また杏と東出も離婚するという、誰もが幸せにならない結末を迎えてしまった。

不倫報道後は何をしてた?

東出との不倫が明るみになったあと、唐田の所属事務所であるFLaMmeは即座にファックスで謝罪文を発表したとされている。

事務所は、「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております」
と説明。

また、「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」とつづった。

「事務所と致しましては、2度とこのようなことがないよう、皆様の信用を取り戻せるよう、厳しく指導して参ります」と本人に猛省を促す方針であることを説明。

また「今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)のほど、よろしくお願い致します。誠に申し訳ございませんでした」としていた。

事務所が彼女を守った形となったが、一方で唐田本人のコメントなどは公開されず、東出の元妻である杏に直接謝罪をしたのかどうかなども定かではない。

謝罪コメントは出したものの、騒動後は表に出てくることはなく、Instagramや公式ブログはすぐに封鎖され、芸能活動は休止。

まだ若くて駆け出しの女優だったが、いわば「雲隠れ」したことによって、より世間からのバッシングを浴びることとなってしまった。

不倫報道後は、かなり精神的に追い詰められていたという唐田。一時期は、事務所も彼女の居場所を把握できていないほどだと報じられていた。

今年の夏には、千葉の実家に住む唐田の姉が週刊誌のインタビューに応じ、「このまま引退ということはないはずです。本人はもちろん、家族も悔しすぎます」と本音を吐露していた。

東出と杏の離婚報道時には、それこそ唐田と東出の元サヤの可能性も報じられていたが、不倫騒動時の東出の振るまいに唐田は頭を抱えてしまったようで、どうやらその可能性はゼロに近いようだ。

髪バッサリ心機一転で復帰に世間の声は?

不倫関係が明るみになったのが1月、そこから活動をしていなかった唐田の姿がついに確認されたのが、10月のこと。

以前は肩を超すほどまであった髪をばっさりとショートカットにまでし、街を歩いている姿がキャッチされている。

出典:NEWSポストセブン

また一時期に憔悴しきっていた彼女だが、所属事務所が用意した事務仕事をこなすほどまでには精神的に復活していると10月時点では週刊誌に報じられていた。

この度、唐田の雑誌連載での再始動というニュースに対しては、「あんなことがあっても戻ってこられるのか」「杏に謝罪するのが先」「事務所はもっと厳しくすべき」といった辛辣な意見も多数寄せられている。

失った信頼や好感度を取り戻すには時間がかかることは本人も承知の上だろう。今後の活動や姿勢が注目される。