加藤綾子アナ(カトパン)初ドラマでかわいいインスタ夢中女子に放送日時に初演技は?



昨年5月にフリーへと転身した加藤綾子アナウンサー(32)ことカトパンが、初めてドラマに出演することが分かった。

加藤綾子アナウンサー(カトパン)が出演するドラマはフジテレビ「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」(14日21:00)の短編作品。

中山美穂がキレキレのラップ「フリースタイル母ちゃん」!ACE監修のラッパーミポリンに注目

最近はやりとなっているインスタ映えする写真撮影で女子力を追い求め夢中になる女性役を演じる。

フジテレビ社員時代にはアナウンサー役などを経験したことがあった加藤綾子アナウンサー(カトパン)だが、本格的な演技をするのは今回が初めてで注目が集まっている。

かわいい女子を演じる?加藤綾子アナがドラマ出演!

出典:「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」 公式Twitter 画像

14日21:00から放送されるフジテレビ「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」でフリー後初ドラマ出演することとなった加藤綾子アナウンサー(カトパン)は、

「オファーを受けた時はできるかなと不安もありましたが、セリフも短いし、新しいことへの挑戦で楽しそうだなと思った」

とドラマ出演のオファーが来たときは不安だったと明かしている。現在すでに収録は終了しているといい、演技について監督から、

「監督から“演じるというより、そのままで”と言ってもらえたので、気負うことなく楽しむことを第一に頑張りました」

と、ドラマ収録では楽しく演じることができ充実した様子だったようだ。

インスタ映えする女性を演じたカトパンの演技は?

出典:フジテレビ 公式twitter 画像

「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」の撮影では、ビルの屋上で必死に同僚の手をつかむ熱演を披露したという加藤綾子アナウンサー(カトパン)。

普段のカメラ前でニュースを伝えるアナウンサーとの違いに難しさをドラマ出演に感じたようで、演技について、

「放送を客観的に見てから評価してみたいと思います」

と、自身の演技についてコメントしている。しかし、「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」の撮影では、

「屋上に行くことも、屋上から落ちそうになっている人の手をつかんで支えることも、普通はできない経験。凄く楽しかったです」

と、演技については苦笑いしているようだが普段できない経験ができたことについて満足そうにドラマ撮影を振り返った。

カトパン出演「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」

出典:「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」 公式Twitter 画像

「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」にて加藤綾子アナウンサー(カトパン)が出演するドラマは、インスタグラムに女子力の高い写真を投稿する為に撮影に夢中になる女性(加藤綾子)とその同僚(佐藤みゆき)の物語。

女子力の高い写真を撮ろうとするあまり、ビル屋上の柵を越えて写真を撮ろうとしたところ、足を滑らせて落ちそうになる同僚と、その手をつかんで必死に支える女性の運命が描かれている。

インスタグラムで話題のインスタ映えする写真で女子力の見栄えに気を取られる流行りにスポットを当てたシュールな作品。

「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」は14日の21:00からフジテレビ系で放送される。

「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」 公式サイト

加藤綾子アナウンサー(カトパン) プロフィール

加藤綾子(かとうあやこ)は1985年4月23日生まれフリーアナウンサーとして活躍中。元フジテレビアナウンサーで、カトパンとの愛称で親しまれている。

フジテレビを退社後ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属している。

埼玉県三郷市出身の加藤綾子アナウンサー(カトパン)には両親と2歳上の兄がいる。国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。

LE VELVETSの佐藤隆紀は大学の同級生だという。幼少からピアノを習い、17年間ピアノ、声楽、三味線などを習得。

大学では音楽教育学科に所属し、リトミックゼミで子供に音楽を体感してもらうなどして音楽教師を目指していた。

加藤綾子 公式サイト プロフィール