山本彩(元NMB48)ファンからストーキング被害!ストーカー行為の内容は?




元NMB48で現在はシンガーソングライターとして活躍中のさや姉こと山本彩が3月2日にツイッターを更新し話題となっている。

更新されたツイッターによると、現在全国各地を回るライブハウスツアーを行っている彼女にファンからストーキングを受けたことを告白。

ツイートではその内容など詳細は語られていないが、ストーカー被害で怖い思いをしたようだ。

さや姉こと山本彩がストーカー被害

全国各地を回るライブハウスツアー中のさや姉こと山本彩が3月2日にツイッターを更新しストーカー被害に合ったことを告白し、マナーを守ってと注意を促した。

「声をかけてもらえるのはありがたいけど、ストーキングはね..」

と困惑気味にコメントした山本彩のツイッターを見ると彼女を心配する声が多く届いている。

厳しい言葉でファンからのストーキング行為をとがめることをしなかったさや姉こと山本彩だが、このツイートに反応したファンからは、



「同じファンとして悲しいよ」

「彩ちゃんを困らせるのは駄目だよ」

「会えて嬉しくて浮かれたんだろうけどそんな言い訳は通用しない」

などと、ストーカー行為について怒りの声が続出している。

問題のストーカー行為の内容とは?

ツイッターでストーカー被害に合ったことを告白した彼女のコメントへの返信には、

「最近そういうニュース多いから本当気をつけてね……」

「物騒な世の中やし、彩ちゃん用心して」

など身を案じるコメントも多く届いている。2月末から九州地方に滞在中の山本彩は問題のストーカー行為の内容については語っていない。

しかし、ライブハウスツアーで全国各地を回っている山本彩をファンらしき人物から後をつけられたことが推測されている。

「気をつけようね」



と怖い思いをした彼女だが、ツイッターでは優しくマナーを守るように呼び掛けている。

さや姉こと山本彩

山本彩(やまもとさやか)は1993年7月14日生まれ大阪府出身。Showtitleに所属しシンガーソングライターとして活躍中。

2018年11月4日にNMB48を卒業したさや姉こと山本彩は、ソロアーティストとして活動。4月17日には1stシングル「イチリンソウ」をリリース予定となっている。

現在はライブハウスツアー「I’m ready」を全国24都市で開催中だ。彼女のますますの活躍に注目したい。