元NGT48山口真帆の大手事務所決定!研音とは?現在・今後の活動は?



NGT48元メンバー・山口真帆(23)が2018年12月に男2人から暴行を受けたことが発覚した問題から約6ヶ月がたった。

卒業を巡って運営・黒幕であるメンバーに非難の声が相次いで様々な問題が浮き彫りとなった。

そんな中、5月18日にNGT48を卒業した山口真帆が大手芸能事務所に所属することが発表されファンの間で安堵の声が多く上がっている。

元NGT48山口真帆の大手事務所決定!

出典:山口真帆 公式ツイッター 画像

暴行事件から被害者という立場でありながら色々とありながら5月18日にNGT48卒業した山口真帆。

そんな彼女の卒業後の動向が注目されていた。報道では様々な事務所が獲得に名乗り出ていると報じられ話題となっていた。

そんな中、山口真帆が所属することが発表されたのが、大手芸能事務所の研音だ。

実力派女優の多い大手芸能事務所の研音で山口真帆はどのように芸能活動を続けていくのか注目が集まっている。

大手芸能事務所の研音とは

暴行事件から山口真帆の知名度が一気に加速し、卒業発表前後から複数の芸能事務所が彼女に興味を示していると報じられていた。

そんな中、山口真帆が正式に所属することが発表された大手芸能事務所の研音。

同事務所は山口智子(54)・天海祐希(51)・菅野美穂(41)・片瀬那奈(37)・栄倉奈々(31)・川口春奈(24)・杉咲花(21)ら若手からベテランまで実力派女優が数多く所属している。

そんな事務所で、AKB48グループメンバー初となる所属にどの様な活動をしていくのか注目が集まっている。

大手芸能事務所 研音 公式サイト

事務所決定にコメント発表

5月18日にNGT48卒業した山口真帆。そこから6日後に新事務所所属が決定した。

そんな彼女は新たなスタートをきる事となる新事務所の研音所属について、

「このたび、研音に所属することとなりました。温かく迎えてくださり、新たな一歩を踏み出すきっかけをいただいた研音と、応援してくださる皆様への感謝の気持ちを忘れずに、また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたいと思います」

とコメント。ファンらへの感謝の気持ちと、これからの活動への意気込みを語っている。

現在と今後は?

今年1月8日に2018年12月に暴行被疑事件を明らかにしてから一連の騒動で知名度が急上昇することとなった山口真帆。

3万人ほどだったツイッターのフォロワー数は事件後の現在28万人超えと9倍以上に増加するほど注目が集まっている。

そんな彼女は、5月6日の最後の握手会や、18日の卒業公演でのあいさつでも、芸能活動の継続を語っていた。

暴行事件発覚後、いち早く山口真帆の動向に注目していたという研音。

モデル業に興味をもっていたという山口真帆は、女優、タレントとしても幅広く活躍が望める同事務所と思惑が一致したと報じられている。

今後の彼女の活躍に注目したい。