注目キーワード

立川志らくに文春砲!弟子と妻が不倫自宅前でわいせつ行為?誤報か?酒井莉加とは

不倫報道が絶えないなか、今度は月曜から金曜まで情報番組「グッとラック!」の司会を務める立川志らくの妻の不倫が報じられ話題となっている。

立川志らくといえば、情報番組「グッとラック!」の司会者としてTBSの朝の顔となっている落語家。

そんな19人の弟子を持つ「おかみさん」として取り仕切る落語家妻・酒井莉加(38)の不倫報道に衝撃が走っている。

立川志らくの妻・酒井莉加とは

出典:酒井莉加 Twitter画像

一門の舞台で出会い約4年間の同棲を経て2006年に結婚した立川志らくと妻の酒井莉加。

酒井莉加は、2001年に秋葉原発の「パソコン曲を歌うアイドル」としてデビュー。アイドルグループ「リンクリンクリンク」の元メンバー。

2002年に志らくが監督を務めた映画「SF小町」への出演がきっかけで交際スタート。酒井莉加は18歳年下で、ある朝、玄関に婚姻届けを貼りつけてあったそうだ。

そんな立川志らく一門を守るはずの女将さんが弟子と不倫したという報道に騒然となっている。

弟子と不倫?

週刊文春の報道によると、取材班は弟子と立川志らくの妻・酒井莉加2人のデート現場をたびたび確認しているという。

2月7日にはスーパーで食料品を買い、夫が地方公演のために不在の自宅で夜を共にしたりしているという。

この25歳の劇団員といつも一緒で2人の仲は公然の秘密となっており、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係だという週刊文春の報道も。

明日の「グッとラック!」に注目が集まっている。

立川志らく自宅前でわいせつ行為不倫

週刊文春によると、舞台の公演初日だった2月19日深夜には、自宅近くの駐車場に軽自動車を停めていたという弟子・不倫相手と立川志らくの嫁。

2人は車中でキスやその他のわいせつ行為に及んだというのだ。以降、連日、2人はコンビニやスーパーの駐車場で1時間以上もの逢瀬を重ねているという。

3月5日(木)発売の「週刊文春」にてすべて語られるということで発売に注目が集まっている。

真相は?誤報か?

週刊文春に不倫と報じられた立川志らくの妻・ 酒井莉加 は、お弟子さんとの関係はという質問に対して、

「劇団員で用心棒。ひとりでいると危ないんで、いつも弟子を一人つけている。もしかして、私が酔っ払って無理やりやったのかもしれませんが、覚えてないです」

と答えているようだ。また、番組に向かう夫の立川志らくに報道について質問したところ、

「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」

とのコメントが帰ってきたという。週刊文春の誤報なのか、真相が語られることを待ちたい。