注目キーワード

ひき逃げ逮捕の伊藤健太郎と別れた?山本舞香が事故現場の可能性?

10月29日、道路交通法違反(ひき逃げなどの疑い)により逮捕された俳優の伊藤健太郎。

伊藤といえば今年1月、写真週刊誌『FLASH』にて、女優の山本舞香と交際していると報じられ、仲睦まじく買い物する様子などが掲載されていた。

彼の事故・逮捕により山本舞香が憔悴しているという噂もあれば、2人はすでに破局しているという話もあるが、真相はいかに。

山本舞香とは?二階堂ふみ似の美女!

View this post on Instagram

夏最後に☺︎ #arpegestory #rirandture_official

A post shared by 山本舞香 (@yamamotomaika_official) on

山本舞香は、鳥取県米子市出身の女優。またファッションモデル、タレントとしても活動している。

「鳥取美少女図鑑」に登場後、現在の事務所にスカウトされ、芸能界デビューを果たした。

小学校・中学校で空手を習っており、県大会優勝という成績をおさめた。現在もバラエティ番組のトークなどでは、空手にまつわる発言を多々する。

空手で男子と練習をしていたことが影響してか、自分を飾らず、歯に衣着せない物言いが人気の一方、「性格が悪い」「口が悪くてヤンキーみたい」と評されてしまうことも。

二階堂ふみと容姿が似ているということで一躍話題となった彼女。似ているのは顔や体格だけではない。

「美少女図鑑」に掲載されたのちにティーンズ誌「ニコラ」のモデルを務めたなどといった点で、経歴も似通ってるのだ。

2人はすでに別れている?

そんな山本舞香と、表題にもあるように、ひき逃げ(道路交通法違反)の容疑で逮捕された俳優の伊藤健太郎。

2人は今年1月に熱愛・同棲がスクープされた。同い年ということで、はじめから気が合ったようだ。

映画『とんかつDJアゲ太郎』の撮影で親密になり交際に至ったようで、また映画「今日から俺は!」でも共演をしていた。

一緒にいるところをスクープされたことで明るみになった2人の交際だが、もともとおそろいの小物を多数所有していたり、おそろいの服を着ていたりしていたそう。

見せつけるかのようにおそろいの小物をSNSなどにアップしており、2人のプライベートをチェックしているファンにとっては熱愛は公然の事実でもあったようだ。

そんな2人に破局の噂が流れ始めたのは、こういった「匂わせ」SNS投稿がなくなったことと、コロナ禍が影響してか、一緒にいるところを見なくなったから、ということのようだ。

結婚間近の噂!事故現場にいた?

出典:女性自身

一方で、2人が結婚間近という情報もある。というのは、コロナ禍が多少落ち着いた9月ごろ、2人の目撃情報が再びネット上で現れ始めたのだ。

あわせて今年7月に開かれた映画『弱虫ペダル』のキックオフイベントを終えた後、伊藤健太郎の左の薬指には指輪が確認されていた。

山本舞香も雑誌のインタビューで過去に結婚願望が強いという発言をしており、これらのことから2人は結婚間近なのではと言われ始めたようだ。

また、根も葉もない噂の可能性もあるが、事故現場に山本舞香も居合わせていたという噂までささやかれている。

当初、伊藤容疑者の車に女性が同乗していたと捜査関係者や警察担当記者のあいだでささやかれた。

しかし警察は報道対応の場で、「伊藤容疑者が現場に戻った際、助手席には誰もいなかった」とこれを否定した。

そのため、

「伊藤容疑者が事故後に車を走らせたのは、助手席にいた山本舞香をどこかに降ろすためだったのでは?」

と勘ぐっている記者らも少なからずいるようだ。

事故現場から立ち去らなければ逮捕されなかったという話もあり、また芸能界からバッシングを食らうこともなかったであろう。

もし彼女を守るために車を走らせたのだとしたら、あまりにも皮肉だ。

事故報道後は憔悴しきった姿も

2人の交際が続いているという前提になるが、芸能関係者らによれば、伊藤健太郎の逮捕後、山本舞香は号泣して憔悴しきっているという。

事故から2日後である今月30日には、映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台挨拶に2人揃って登壇する予定だった。

映画は予定通り公開、初日舞台挨拶も実施することが映画公式サイトで発表されたが、伊藤は欠席することが発表されている。

「山本さんは今回の事態を受けて憔悴しきっているそうです。逮捕が報道された29日、山本さんは仕事の現場に来ていたんですが、目を腫らすほど号泣した様子で……。仕事にも身が入っていない状態だとか。30日の舞台挨拶に登壇できるような心理状態ではないようで、周囲も心配しています」

と芸能関係者は語っているという。『とんかつDJアゲ太郎』は、主要キャストである伊勢谷友介も、先日大麻取締法違反で逮捕・起訴されている。いわくつきの映画となってしまった。

山本の心情が心配された舞台挨拶だったが、本人は笑顔で手を振り、気丈に乗り切ったという。プロ魂を見せた。

北村匠海に相次ぐ同情の声

映画主演の北村匠海にとっても災難続きだ。さかのぼれば北村は、7月18日に急逝した三浦春馬さん主演ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系)にも主要キャストとして出演。

世間や撮影現場が深い悲しみに包まれる中、全8話完結の予定だったものが全4話完結となり、気丈に演じきった北村に世間からエールが殺到した。

そして今回の映画だ。伊勢谷友介の薬物所持での逮捕、同じく出演者であるブラザートムの不倫報道、そして公開直前になっての伊藤健太郎の逮捕。

せめて映画だけでもヒットしてもらいたいが、コロナ禍もありなかなか難しい。上映初日も満員御礼とはならず、厳しい結果となってしまいそうだ。