篠田麻里子が結婚!相手の彼氏(夫)は?プロポーズがすごい



神セブンとして活躍し、現在は女優として活躍中の元AKB48・篠田麻里子(32)が2月20日に結婚したことを発表し話題となっている。

篠田麻里子といえば、AKB48劇場内カフェ勤務から秋元康の打診を受けて正規メンバーになったという特例でメンバー入り。

グループ在籍中から単体での活動が多く注目されていた。そんな彼女がついに結婚したと、ネットやSNSでは結婚相手は誰?どんな人?と盛り上がっているようだ。

篠田麻里子が結婚

2月20日に自身の公式ファンクラブ会員サイトで結婚したことを発表した篠田麻里子。

発表によると、今月16日に付き合っていた彼氏の一般男性と結婚したことを直筆のメッセージで報告。

彼氏については、ネットやSNSでは有名人やAKB運営会社関係者など様々な噂があったが、スクープなどとしては一切報道されていなかった。

今回結婚したお相手の彼氏(夫)はだれなのかと注目が集まっている。

篠田麻里子 オフィシャルファンクラブ 「MARIKKO」

結婚相手は?彼氏(夫)はどんな人?

結婚したことを発表した篠田麻里子は、公式ファンクラブ会員サイトで夫となった彼氏のことについて語っている。

結婚相手の彼氏は彼女より3歳年下で一般男性だといい、昨年の2018年10月に出会ったという。夫となる彼氏と初めて2人で食事をしたときに、

「結婚してください。」

と、交際前からプロポーズをされていたという。2人とも玄米を食べて育ったことや、理想の家族像、将来像などの共通点が多く結婚を前提に付き合うことを決意したそうだ。

コメント

公式ファンクラブ会員サイトでは、篠田麻里子が結婚することについて自身のコメントが発表されており、

「お付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することができました。『一生一緒にいたい』と心から思えた方です」

と、交際前からこの人と結婚するということが意識でき、一生一緒にいたいと感じたと結婚についてコメントしている。

今後の活動については、妊娠などしていないことから仕事はこれからも続けるという。

篠田麻里子

篠田麻里子(しのだまりこ)は1986年3月11日生まれ福岡県糸島市出身。元AKB48メンバーで、現在はファッションモデル・タレント・女優として活躍中。

2006年1月にAKB48のメンバー入りした彼女は、前田敦子(27)や大島優子(30)らとともに「神セブン」と呼ばれた人気メンバーとして活躍。

2013年7月にAKB48を卒業し、その後は映画「リアル鬼ごっこ」「ビジランテ」、ドラマ「水戸黄門」などに出演。現在はドラマ「後妻業」に出演している。