注目キーワード

霜降り明星・粗品は結婚間近!フライデーの同棲相手はアイドル?

お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(28歳)が、9月26日に放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。結婚についての展望を語ったことで話題となっている。

かつては「女性経験なし」と公言し、「チェリー芸人」としてテレビに出演していたことすらある粗品に、ついにフライデーが熱愛を報じたのが2019年2月と、2年前のこと。

また、今年の8月に霜降り明星の公式YouTubeでも彼女についての「ノロケ」ともとれる発言をした上に、相方のせいやに結婚について言及された際にも否定していなかったことに加え、今回のテレビでの発言も重なり、結婚は間近とみて間違いなさそうだ。

結婚はそろそろ!現在は同棲中

お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品が、今月26日に放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。トークの流れの中で、結婚についての話題となり、マヂカルラブリー・野田クリスタルが「粗品は、結婚とかあるの?」と尋ねたときの粗品の回答が話題となっている。

粗品は隠す様子もなく、以下のように男らしく答えたのだ。

「まあ、そうすね。今、彼女と一緒に住んでて。ほんま、たぶんするかもしれへんです、そろそろ。そろそろてわからんけど」

共演のゆりやんレトリィバァが「えー、人を愛せるんだ……」と感想を漏らすと、粗品は「だまっとけよ、おまえ!誰がバケモンやねん!なあ!人を愛せますよ」とツッコミを入れ、「結婚願望があったわけじゃないんですけど、一緒におるうちに、結婚した方が楽かなみたいな(と思うようになった)」といきさつを語った。

あわせて、霜降り明星の公式YouTubeチャンネル「しもふりチューブ」に今年8月に投稿された動画にも注目が集まっている。サムネイル画像も「彼女とどうなん?」というもので、その中では同棲中の彼女との日常などが明かされ、そこかしこで粗品の「ノロケ」などを聞くことができる。

一方で相方のせいやは、現状は特定の相手はいないながらも、「0日婚」(交際0日で結婚)のような勢いがあって面白いこともしたい、というような見解を語ってもいて、2021年にコンビのうちどっちか結婚するなんてことになるかもなあ、と展望を語っていた。

上記YouTube動画より

粗品の彼女はアイドル!フライデーで発覚

粗品の彼女ってそもそも誰なの?と疑問に思っている読者の方もいることだろう。粗品の初の熱愛スクープは、2019年9月に報じられた。当時の粗品はというと、「チェリー芸人」、「女性経験がない」といったことをネタにしてきたのだが、いつの間にか交際相手ができていたようだ。

実際に、芸人として人気が出るにつれデートの相手などにも困らなくなったようだ。しかし、このフライデーで撮影された相手はというと、遊び相手ではなく真剣交際だったようで、粗品のイメージアップにも繋がったようだ。

フライデーが発売される前日には、「見てください!」といわんばかりに、自身のツイッターでなんとフライデー記事がでることを宣言。

フライデーの記者に突撃された際には、気が動転して交際の事実を否定した粗品だったが、フライデーの発売翌日、ラジオの生放送では交際の事実を認めた。「彼女です、あれは。いつかはバレると思っていたから、正直うれしかった」とした。

しかしこの時点では、まだ交際開始から2週間程度だったという。彼女との親交こそ長かったものの、男女関係になってすぐだったようだ。実際に、粗品もまだ大阪から上京してきたばかりであった時節のために、この時点ですでに同棲関係にあったというわけではなかったようだ。

「aiko似の小柄美女」と形容され、「元地下アイドル」とだけ報道されたが、この相手が実際には地下アイドルユニットQubicの元リーダーであった秋山衣梨佳(えりか)だった。(※小柄美女と報じられたが実際には身長163cm)

Qubic自体は2014年に卒業しており、現在は男女ユニット「ダダエイリアン」で活動。フライデーで報道された際には身柄までは報道されず、ネットなどの情報網で彼女であることが特定された。

https://www.instagram.com/p/CURJQVIBYuD/

結婚報道で気まずくなった過去も

芸能人の交際の事実が発覚すると、避けられないのが結婚の話題。周囲からの憶測がどうしても飛ぶものだ。粗品の場合も、例外ではなかった。2019年の大みそか、一部スポーツ紙で粗品が彼女の秋山衣梨佳さんと結婚するといった報道が出たのだ。

翌日の元旦の特番に出演した粗品は、「結婚せえへんて、別に一言もいっていないのに」と報道がデマであることを主張。また、別の番組では、「めちゃくちゃ気まずいんすよ、今」「結婚報道出て、僕が『いや、結婚しませんよ』って否定する感じも…」と明かし、メディアによる報道の弊害も出ていることを語った。

そこから一転、現在では粗品本人が結婚に前向きな様子を見せ、「そろそろ」と言っている。これは、結婚の報告が近いうちにあると期待してよいだろう。