スポンサーリンク

竹内涼真が主演!映画「センセイ君主」とは?ツンデレ教師とヒロイン

2017年に長身・イケメンで大ブレイクを果たした俳優・竹内涼真(24)が、映画「センセイ君主」(2018年公開、月川翔監督)で教師役に初挑戦、主演を務めることが報じられた。

竹内涼真が教師役を演じると注目を集める映画「センセイ君主」のヒロインには、女優・浜辺美波(17)。竹内涼真と浜辺美波はこの映画が初共演となる。

ツンデレな高校教師の竹内涼真と恋の相手生徒となる浜辺美波。旬の2人がコミカルなラブコメディーを繰り広げる。

スポンサーリンク

ツンデレ教師・竹内涼真とヒロイン・浜辺美波

「センセイ君主」は、竹内涼真が演じる超横暴でヒネクレ者の数学教師・弘光由貴と、女子高校生で現在告白7連敗中という浜辺美波が演じる佐丸あゆはの恋愛バトルを描く。

浜辺美波が演じる佐丸あゆはからの猛アプローチに「おとしてみなよ」とあしらう竹内涼真演じるツンデレ数学教師・弘光由貴、胸キュンシーンも満載となっているようだ。

竹内涼真はこの映画「センセイ君主」で初めてメガネ姿の教師役を技するほか、ピアノを弾くシーンもあり、さらに多くの女性ファンのハートをつかみそうだと話題となっている。

映画「センセイ君主」・あらすじ

出典:幸田もも子 公式ツイッター 画像

累計143万部超えの大人気漫画である幸田もも子氏の「センセイ君主」(全13巻)が実写化される今作品。「別冊マーガレット」(集英社)2013年8月号~2017年7月号まで連載。

あらすじ
素直で何事にも一生懸命だが、どうしようもなくバカで単純な女子高生である佐丸あゆは(浜辺美波)。クラス担任の急な入院の代理でやってきたイケメン俺様系教師の弘光由貴先生(竹内涼真)に恋してしまう。生徒のあゆはからの猛烈なアタックに先生はつれない態度。教師と生徒という禁断の恋愛をコミカルに描いたラブコメディー。

竹内涼真と浜辺美波のコメント

出典:竹内涼真 公式ツイッター 画像

映画主演は「仮面ライダードライブ」劇場版(2015年)以来約3年ぶりとなる竹内涼真。今回演じる教師役とともにラブコメディーは初めての挑戦となる。

「今まで演じたことがない役なので、これからどうやって演じようかといろいろ考えながらワクワクしています。自分が今持っている力を全力で出し切りたい」

出典:浜辺美波 オフィシャルブログ

とコメントしている。また、映画「センセイ君主」でヒロインを演じる浜辺美波は、大盛り牛丼を何杯もたいらげ、モノマネや変顔を披露する元気娘を演じる。映画「君の膵臓を食べたい」で病を抱えるはかなげなヒロインを演じ話題となった役の正反対の少女を熱演。

「パロディー要素の部分も怖がらずに全力で演じたい。今までにないくらいハジけて演じられたら」

と、パロディー要素の部分も怖がらずに全力で演じたいと元気なヒロイン役に意気込んでいるようだ。

竹内涼真とヒロインの浜辺美波が繰り出す注目のラブコメディー映画「センセイ君主」の続報に注目したい。