ドラマ主演発表の佐々木希がインスタグラムで妊娠報告!今後の活動・ドラマはどうなる?

 

昨年4月に日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で結婚を発表したお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(45)と女優・佐々木希(30)。

そんな佐々木希が今月28日に自身のインスタグラムで第1子妊娠を報告。

「新たな家族が増える事を夫婦で喜んでおります」

と妊娠への喜びをつづり、出産予定は今年の秋ごろと明かしている。

佐々木希と渡部建の結婚

出典:佐々木希 公式ツイッター 画像

佐々木希と渡部健の2人は約3年前の2015年4月に「女性セブン」(小学館)などの週刊誌によって熱愛が報じられた。

その後、渡部健がバラエティー番組などで佐々木希との交際をイジられるようになっても、2ショット写真などの交際を裏付ける決定的な報道はほぼ皆無だった。

そんな中、渡部健が出演する日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で昨年4月に結婚を発表し話題となった。

2人で外出や旅行などをすることはほとんどなく、自宅で愛を育んでいたのではないかと報じられていた。

妊娠をインスタグラムで報告

出典:佐々木希 公式インスタグラム 画像

佐々木希は今月28日に自身のインスタグラムを「ファンの皆さまへ」と更新。

「この度新しい命を授かりました。新たな家族が増える事を夫婦で喜んでおります」

と、夫である渡部健との間に子供を授かったことを発表した。

「本来ならば、タイミングをみてファンの皆様へ私から報告したいと思っておりましたが、報道が先に出てしまった為、このような順番になりました事をお許しください」

と、妊娠について安定期に入ってからファンへ報告するつもりだったようだが、妊娠の報道が先に出てしまった為インスタグラムで報告したとつづっている。

佐々木希 公式インスタグラム

今後の活動は?

インスタグラムで妊娠を報告した佐々木希は続けて、4月20日にスタートするドラマ「デイジー・ラック」(NHK総合、毎週金曜 後10:00)について説明。

「オファーをして頂いた際に子供を授かる可能性がありますとお伝えしたところ、それでもとのご返答をいただきました。そして、私もこの役を演じたいと強く思いましたので今回お引き受けしました」

と、妊娠初期だがドラマ「デイジー・ラック」での役を全うするという。

「お腹の中に宿った命を大切にしながら秋の出産に向けた時間を過ごしたいと思っていますので、どうぞ温かく見守っていただけるとうれしいです」

と、妊娠について温かく見守ってとコメントしている。今後の活動については現在まだ決まっていないようだ。

佐々木希が出演するドラマ「デイジー・ラック」

妊娠を発表した佐々木希が主演のドラマ「デイジー・ラック」に注目が集まっている。ドラマ「デイジー・ラック」は4月20日(金)にNHKドラマ10枠でスタート。

「ひなぎく会」と称して集まっていた幼なじみのアラサー女子4人が30歳を目前にして、それぞれに訪れた人生の転機と“幸せ探し”を描くドラマ。

原作は海野つなみさんの作品で、海野つなみさんと言えば2016年大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の原作者としても知られている。

キャストには、佐々木希・夏菜・中川翔子・徳永えり・鈴木伸之・桐山漣・磯村勇斗・長谷川朝晴・矢野聖人・井上苑子・浅香航大・栁俊太郎・MEGUMI・芦名星・片平なぎさ・とよた真帆ら豪華なキャストとなっている。

妊娠を発表した佐々木希主演のドラマ「デイジー・ラック」に注目したい。