みやぞんに続きロンブー亮が骨折!全治6週間に何があったのか?



5月28日大人気お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(34)がイッテQのロケ先で骨折したという報道が話題となった。

そんな中、ロンドンブーツ1号2号の田村亮が足の薬指を骨折をしたことを明かしSNSやネットでファンから心配の声が多く上がっっている。

「パキッって鳴ったよ」

と子供から言われた足の指は想像できない方向に曲がっていたようだ。

ロンドンブーツ1号2号の田村亮が骨折

出典: 田村亮 公式ツイッター 画像

5月26日に放送されたラジオ番組の「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」(MBSラジオ)で骨折を発表したロンドンブーツ1号2号の田村亮。

番組内で足の薬指を骨折をしたことを明かした田村亮は、自宅のソファーにぶつけたと当時の状況を語った。

振り向きざまにソファーにぶつけたという足の薬指。薬指が小指に乗っかっていたと当時の状況を告白。

骨折の完治はいつ?

ソファーに足の薬指をぶつけたという田村亮は、事故当時そばにいた自身の子供に、

「パキッって鳴ったよ」

と言われたという。そのコメントを聞いた田村亮は動揺したらしく、俺見たくないと思ったようだ。しかしこのまま見なかったことにすることも出来ず確認したところ、

「薬指が小指に乗っかってましたね。ポッキリです」

と骨折した時の状況を番組で告白した。さすがに医者に行ったという田村亮は「全治6週間」と診断されたようだ。

ロンブー田村亮の骨折

ロンドンブーツ1号2号の田村亮は、2000年7月12日にもバイクを運転中に両腕を骨折するという事故を起こしている。

2002年1月27日放送の『堂本兄弟』(フジテレビ系)で当時の出来事をバラエティー番組で振り返った田村亮は当時の事故を振り返って、

「坂道だと思ったら階段だった。クルクル回って、『もう死ぬわ』と思った」

とコメントを残している。しかし当時は、即病院に行ったわけではなく、翌日手が動かず事故をマネージャーに報告したようだ。

今回は足の薬指の骨折ということも有り比較的軽傷で済んだことにファン・本人も喜んでいるようだ。

早く完治して元気なロンドンブーツ1号2号の田村亮はの活躍を楽しみに待ちたい。