注目キーワード

梨花(りんか)アラフィフの現在がやばいと話題!劣化やブランド倒産の噂

かつては人気カリスマモデルとして活躍していた、モデルでタレントの梨花(りんか)。まもなく48歳の誕生日を迎える彼女の現在の姿に驚愕の声が集まっている。

人気絶頂期には毎日のようにテレビで彼女の姿を見かけていたものだが、現在はどういった活動をしているのだろうか。また、旦那は誰なのか?

以前梨花が立ち上げたブランドが倒産したなどの話もある。今回の記事では、それらの噂の実態を探っていく。

梨花の現在の姿に「マジか・・・」

1993年にファッション雑誌に載るなどでデビューした梨花は、翌年にはタレント活動も開始。しかし、彼女の名前が本格的に有名になったのは、そこから10年ほど経ったころのことだろう。

2005年から2007年の間には、フジテレビ系「笑っていいとも!」の火曜日レギュラーとして出演した。タレントとしての人気も名声も得た彼女だが、2008年からは以前のようにモデルとしての活動に集中するため、バラエティ番組への出演を控えるようになった。テレビで彼女の姿を見る機会が減ったのも、干された・飽きられたなどの理由ではなく、彼女自身がモデル活動に本腰を入れたかったからなのであった。

そんな彼女の現在が気になる方は、インスタグラムでチェックするのが吉。今月半ば梨花は、自身のインスタグラムを更新し、もともとショートだった髪をさらに短くし、ベリーショートにした新ヘアを公開した。

梨花は「さらにまた髪切りました」と記し、耳が完全に出た超ベリーショートになった横顔の写真をアップ。ハッシュタグをつけて、「私のこれからの髪型の行方は?w」とつづった。

この投稿には、「アラフィフに見えない、マジか」「和製オードリー・ヘップバーン」「海外の女優さんみたい」「正面も見たい」「美しい横顔」「似合いますね」「どこまで短くなるのか楽しみです」などの絶賛や驚愕のコメントが多数寄せられた。

梨花は、4月23日に更新したインスタで、「切っちまったwww」と記して、ロングヘアを美容室でカットする様子をインスタライブで公開していた。今回、それをさらに短くしたようだ。

今月21日には、48歳の誕生日を迎えることとなる梨花。今回投稿された写真だけでは全体像がわかりにくいが、毎年誕生日にはファンや仕事関係者への感謝をインスタなどに綴ることが彼女の習慣になっているともいえるので、遅くともそれまでには彼女の新ヘアスタイルの正面からの写真あるいは動画を拝むことができるのではないかと思われる。

女性芸能人は「劣化」という噂から逃れられないが、梨花に関しては彼女自身「劣化」を認め、「テレビに出るには3日間の準備が必要」「SNS用の写真はシワ隠しが大変」といった発言をして、笑いを誘ったことも。こういった彼女の姿勢も、同性人気の理由の1つといって差し支えないだろう。

本人がいくら「劣化」と言おうが、実際のところはさすがモデルといったところか、彼女らしい自然な美貌が保たれている。写真加工などを抜きにしても、アラフィフには見えない美しい姿・スタイルに感服だ。

現在はハワイ在住!

東京生まれの梨花は、祖父がフランス人のため、クォーターとなる。インターナショナルな血の影響か、海外生活への抵抗はもともとあまりなかったのかもしれない。2015年以降現在に至るまで、アメリカ・ハワイに在住している。

今現在テレビでの露出が前のように見られないのも、先述のようにバラエティ出演を減らしてモデル活動を本格化させたことに加えて、生活の拠点がハワイに移されたことも大いに影響していることだろう。

だが海外に住んでいてもモデル活動は継続可能のようで、ハワイに移住した2015年から、『オトナミューズ』(2015年10月28日発売)より、同誌専属モデルに就任している。上記のインスタグラム投稿からもわかるように、現在も活動を続けている。

カリスマモデルのイメージが強いために意外なのだが、雑誌の専属モデルとなるのは同誌が初めて。これまで、『JJ』『CanCam』『sweet』などで表紙を飾ってきた彼女だが、専属モデルではなかったのだ。

ブランドを立ち上げるも全店閉店に

モデル活動・タレント活動で世の女性からの支持を一気に得た梨花は、2012年に自身のライフスタイルショップ「Maison de Reefur(メゾン ド リーファー)」をオープンさせた。 ※Reefur (リーファー)は中国語で梨花の意味

相変わらずの女性からの人気もあり、軌道に乗って順風満帆かに思われた経営だったが、2019年に突然全店閉店をインスタグラムで報告した。

本人はブランド廃止について、経営難による事業の維持の困難化と説明。経営が好調だった時期には年商12億円という数字も出していたようだが、それでも継続は困難だったようだ。

倒産・借金などの噂も立ったが、もともと短期を予定していたのでは、などの話も同時にある。経営難だったのは事実のようなので、本格的に悪化する前に余力を残して店を畳んだ、といったところだろうか。

元カレや旦那は誰?

さまぁ~ずの大竹一樹や、サッカー元日本代表の柳沢敦などとの交際が過去にあったことが知られる梨花だが、建築関係の仕事をしている一般男性と2010年に結婚。数回の流産の末に妊娠したことを翌年発表し、難産になったが無事長男を出産した。そして、現在は旦那と長男とともに3人でハワイ暮らしをしている。

ハワイへの移住開始直後には旦那との別居等も経験し、一部では離婚間近などとも報じられたが、今は関係も良好になっているようだ。インスタなどでは、旦那の体の一部や顔の一部などもまれに見ることができる。

結婚相手が一般人であるために、「ヒモ夫なのでは?」などとも言われることもあるようだが、これも余計なお世話で、梨花の旦那は真面目に働いている人だという。家族仲もよく、ハワイでゆったりと暮らしながら自由なライフスタイルを楽しんでいるということで、全くうらやましい限りである。