大谷翔平が入籍?熱愛スクープか?彼女は五輪出場元バレーボール選手



不可能と言われていた二刀流でメジャーリーグを新歓させ新人王を獲得した大谷翔平に入籍騒動のスクープが報じられ注目を集めている。

女性ファンも多いことが知られているエンゼルス・大谷翔平だが、12月6日発売の「女性セブン」で入籍騒動が報じられSNSやネットでは悲鳴が聞こえてくる事態となっている。

帰国後の11月22日に東京・千代田区の日本記者クラブで行われた会見では、結婚の予定はまったくないとコメントしていた。

大谷翔平の結婚相手?

東京・千代田区の日本記者クラブで行われた会見で結婚の予定はまったくないとコメントしていた大谷翔平だが、12月6日に発売された「女性セブン」は結婚がないとは言い切れないと報じている、

そのお相手というのが、1992年のロンドン五輪に出場した元バレーボール選手の狩野舞子だと「女性セブン」によると書かれている。

その根拠として、狩野舞子の父親が友人に2人の関係を聞かれた時にニヤリと笑いながら、

「僕の口からは言えない」

とコメントし、もし結婚したら紹介してよと言われ

「手数料を取るよ~」

などと冗談も言っているようだという。それだけではなんとも言い難い内容だ。

ネットで狩野舞子との交際説が

元々、エンゼルス・大谷翔平と元バレーボール選手・狩野舞子との交際説が浮かび上がったはネットやSNSの情報だった。

大谷翔平がブレスレットをつけている画像がネット上に上がっているが、狩野舞子が5月21日に投稿したインスタグラムで身につけていたものとお揃いだと話題となった。

また、自身の誕生日に大谷翔平の試合が行われたドジャースタジアムからほど近い場所での画像をインスタグラムにアップし噂となっていた。

現在も交際宣言などはなく、2人の接点なども無いことから噂でしか無いが、12月6日に発売された「女性セブン」の報道どおり結婚となれば世間は大騒ぎする事となるだろう。

今後の2人の関係に注目したい。

大谷翔平

出典:Angels 公式ツイッター 画像

大谷翔平(おおたにしょうへい)1994年7月5日生まれ岩手県奥州市出身の右投左打で二刀流として成功しているプロ野球選手(投手、外野手)。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。

投手・打者を両立する二刀流で2014年にはNPB史上初となる「2桁勝利・2桁本塁打」を達成。翌2015年には最優秀防御率、最多勝利、最高勝率の投手タイトルを獲得。

翌2016年には、NPB史上初の「2桁勝利・100安打・20本塁打」を達成。NPB史上初となる投手と指名打者の2部門でのベストナインの選出に加え、リーグMVPに選出。

MLBに移籍した2018年には全米野球記者協会によるア・リーグ最優秀新人選手賞(新人王)に選出。

狩野舞子

出典:狩野舞子 公式ブログ 画像

狩野舞子(かのうまいこ)は1988年7月15日生まれ東京都三鷹市出身の元全日本代表バレーボール選手。

父親は大学・実業団で活躍した名選手で母親は八王子実践高校から東京女子体育大学で活躍した選手、次姉の狩野美雪がバレーボール選手というバレーボール一家で育った狩野舞子。

小学校4年生の時に地元でバレーボールを始め小学6年生の時には既に身長が174cmあった。中時代には、全国都道府県対抗中学バレーボール大会の東京都代表に選出。

中学3年生でアテネオリンピック全日本代表候補18人の中の一人に選ばれたが、骨の成長に背中の筋肉の発達が追いつかないことが原因である腰痛に苦しみアテネオリンピック代表になることはできなかった。

2012年6月、ロンドンオリンピックの代表メンバーに選出。2018年4月23日PFUで引退を発表。5月2日の黒鷲旗グループリーグ・金蘭会戦が現役最後の試合。