ナイナイ岡村に彼女が!音楽フェスでのデートがスクープ!相手は誰?



1998年に初めて熱愛スクープが出たナインティナインの岡村隆史(48)。その時のお相手は「魔性の女」と称されていた葉月里緒奈(43)だった。

それ以降、ナイナイ岡村の熱愛報道や女関係のスクープは全く明るみに出てくることは無かった。ファンや仲間の間でも48歳という年齢に結婚や交際について心配されていたようだ。

しかし、女性セブン2018年10月11日号では美女といっしょに音楽フェスを楽しんだ後、自宅に迎え入れていたナイナイ岡村の姿がスクープされファンや仲間達は安堵の様子だ。

ナインティナイン岡村隆史に彼女が!

出典:ナインティナイン岡村隆史 公式インスタグラム 画像

1998年から恋愛報道が全くと言っていいほど無かった岡村隆史だが、東京・お台場に毎年10万人もの観客を集めるエレクトロニック・ダンス・ミュージックの祭典「ULTRA JAPAN(ウルトラ)」で美女とのデートがスクープされた。

エレクトロニック・ダンス・ミュージック祭典のウルトラは今年で5年目となる。例年同様今年も9月15日から3日間にわたって開催された。

そんなウルトラの最終日17日の夜7時頃にインターネットの生中継が、ある人気お笑い芸人の姿を捉えたのだという。SNSやネット上では、すぐに書き込みが相次ぎ話題となった。

「岡村さん見つけた!」

ナインティナイン岡村隆史はこのイベントの常連で、ノリノリで踊る姿は毎年恒例でいつも通りだったという。しかし、今年のナイナイ岡村の隣で踊っている美女にあったのだという。

彼女は誰だ?

女性セブン2018年10月11日号の記事によると、エレクトロニック・ダンス・ミュージック祭典ウルトラの会場で踊る姿がキャッチされた数時間前、愛車の四駆を停車させハザードランプを点滅させるナイナイ岡村の姿があったという。

そこに小走りで駆け寄ってきたのが黒いキャップから巻髪をなびかせる今回岡村隆史に彼女が出来たと話題となっている美女。

彼女は周囲を気にするように急いで助手席に乗りこむと、岡村隆史の自宅へと戻って行ったという。その後、2人で「ウルトラ」へ向かったようだ。

女性セブンにスクープされ、誰だ?と話題となっている美女は、地元・大阪に住んでいるナイナイ岡村の知人女性だそうだ。

芸能活動はしていない一般人だが、タレント顔負けの美女だという。

「芸能人の女性はもうこりごりだ」

と、常日頃から言っていたというナイナイ岡村にとってピッタリの相手だとファンや仲間達は喜んでいるようだ。

彼女はどんな人?

エレクトロニック・ダンス・ミュージック祭典のウルトラでのデートが報道された岡村隆史の噂となっている彼女は、地元の友人の紹介で、知り合ってまだ間もないようだ。

タレント顔負けの美女という彼女はナイスバディーで色気があり、かつて葉月里緒奈や熊田曜子と噂となっていた岡村の真ん中ではないかと言われている。

今回の女性セブンのスクープで報じられたのが彼女を自宅に泊めたのは今回が初めてじゃないかとも言われている。

極度の女性不信だった岡村

極度の女性不信のため20数年以上彼女がいないと公言している岡村隆史。この年になるまで独身となった岡村は、今田耕司(52)、チュートリアル・徳井義実(43)、ピース・又吉直樹(38)とともに独身芸人が集う「アローン会」を結成し副会長に就任している。

今年5月に報じられたチュートリアル・徳井義実の熱愛報道には、

「アローン会に報告がなかった。裏切り行為」

と断罪し徳井がアローン会を脱退する騒ぎとなりSNSやネットで話題となっていた。今回の報道でアーロン会はどうなるのか、岡村隆史の恋はどうなるのかファン・仲間達は暖かく見守っているようだ。