注目キーワード

TVから消えた渡辺麻友の現在!病気説と大物女優とトラブル説

AKB48の黄金時代を築き、誰もが認める正統派アイドルとして多くのファンを獲得した『まゆゆ』こと渡辺麻友。

AKB48卒業後は、舞台やドラマを中心に女優として活躍していた。

そんなまゆゆが、テレビから消えたとして話題になっている。

ファンクラブ休止SNSも途絶えた!まゆゆに何が?

AKB48所属時代には、「誰よりもAKBに捧げた自信がある」と本人も言うほど、スキャンダルなども一切ない正統派アイドルとして活躍したまゆゆ。

2014年には念願のAKB総選挙1位も獲得し、2017年末の歌番組『NHK紅白歌合戦』を最後に、AKB48を卒業した。

小学6年生から青春をAKB48に捧げてきたまゆゆの真摯な姿に多くのファンが心を打たれ、卒業後に開設された個人のファンクラブにも多くのファンが入会した。

卒業後は女優として活躍し、2019年の広瀬すず主演の朝ドラ『なつぞら』(NHK)にも出演し、好評を得ていた。

しかし、同年9月をもって発足からわずか1年半でファンクラブを休止。

「私の勝手ではありますが、自分の気持ちを整理するため、リセットさせていただきたく…」

という説明に、もしや芸能界引退か?とファンは不安を募らせた。

SNSも、Instagramは「なつぞら」のクランクアップを最後に、Twitterは2020年の元旦を最後にぴたっと更新を止め、まさに「消息不明」となってしまった。

結婚や妊娠の可能性は?

出典:渡辺麻友公式Instagram

AKB48時代は恋愛禁止ルールを忠実に守るだけでなく、スキャンダルを起こしたメンバーとは話さないという徹底ぶりを見せていたまゆゆ。

そんなまゆゆもAKB48を卒業して自由の身となった今は、恋愛を楽しんでいるのでは、と推測できなくもてない。

しかし、まゆゆは小学6年生から20代前半までの貴重な時間をAKBの活動に費やした。そのため、「人の好きになり方がわからない」と周囲に漏らしてもいたそう。

「恋愛をしなかったことはアイドルとしてはよかったけど、人としての大切な何かを失った」

とテレビ番組内で語ったこともあった。

卒業してからイベントや番組などでも恋愛について聞かれた際には、

「いやー、本当にビックリするくらい何もないです」

「恋愛解禁になっても誰も寄ってこないし、(出会いの場に行く)勇気もないし、面倒くさいと思っちゃう」

と苦笑いして見せた。まゆゆが恋愛に奥手なのは間違いなさそうだ。

これまでのところ熱愛報道などはないが、そんなまゆゆの心を射止める男性がいるとすれば、誰になるのか気になるところだ。

濃厚なのは病気説?ある女優とトラブルか

結婚や妊娠説を抑え、SNSなどで最もささやかれているのが心配な「病気」説。

というのも、AKB48時代からアシスタントMCを務めていた音楽バラエティ番組『UTAGE!』(TBS系)への出演を、体調不良を理由に欠席したのだ。

本番組は、まゆゆが唯一レギュラー出演していた番組。不定期放送の番組だが、放送時にはまゆゆは毎回出演していた。

その2020年2月放送時に欠席したことにより、ファンはいよいよ姿を見ることができなくなってしまった…と落胆したようだ。

体調面での病気を心配する声が多い一方で、精神面を心配する声もある。というのも、前述のようにAKBにすべてを捧げてきたことから、過去のインタビューでこのように答えていたのだ。

「(AKBで)失ったのは豊かな心。10代の時に心をなくす決断をしてしまいました。今は、失った心を取り戻そうとしているんですけど、何年もこのスタイルでやってきたから、なかなかうまくいかないです。悲しい」

また、精神を病んでしまった原因としてささやかれている中にドラマ『なつぞら』の撮影中に、共演していたある大物女優から、

「いつまでもAKB気取りでいるな!」

とキツく叱責されたことに傷つき、表舞台に出てこられなくなったという噂も立っているが、真偽のほどは定かではない。

再び元気な姿をメディアで見られる日が来ることを心待ちにしたい。